« 新・私の教材試論(129) | トップページ | 新・私の教材試論(131) »

新・私の教材試論(130)

_dsc6221
▼体調絶不調である!!
 いやそのピークは越えたのかも。
 たまたまの「Wカップの氷」実験追求のタイミングと絶不調のタイミングがぶつかってしまった。
 実験は繰り返していた。
 いやもっと正確に言うと、その装置(?)をそのまま屋外に放置し続けているだけだった。
 まったく想定外の「ストロー氷」の発見は別としても
 紙コップの底の「根毛のようなもの」は続いていた。
 2枚の偏光板にはさみ、その姿をより鮮明にとらえようとしていた。
 
 もうそろそろ一度水を入れ替えた方がよさそうだ。

▼さあ、2018年版『教材の入手・開発の鉄則』をつづけよう。

 かつて【理科の部屋】で展開していた
・【提案6】【入手DB】実験材料、資料等の入手のためのデータベースづくり

 を再度とりあげたい。

-------------------------------------------------------------------

(4) 【入手DB】をみんなで構築しよう!!

-------------------------------------------------------------------

▼単に「復活」させようというのではない。
 時代がこれだけ進化しているのに、前と同じものが有効であるはずがない。
 更新の必要性がある。
 いや別の取り組みがすでに存在するのかも知れない。
 ナラバ そこから大いに学べばいい。 

 2018年の今だからこそ可能な【入手DB】とは?

▼昨日、また悲しい知らせが入ってきた。

 「日本理科教育史」の語り部 板倉聖宣先生が亡くなられた!!
 
 やっぱり淋しく 残念だ !!  合掌


(つづく)

_dsc6262

_dsc6264

_dsc6205

_dsc6183


|

« 新・私の教材試論(129) | トップページ | 新・私の教材試論(131) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新・私の教材試論(130):

« 新・私の教材試論(129) | トップページ | 新・私の教材試論(131) »