« サイエンスコミュニケーター宣言(390) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(392) »

サイエンスコミュニケーター宣言(391)

Dscn4346
▼「寒の入り」だった!!
 いつもの「雲見」定点に立ち四方の空をながめてみた。
 なにも取り立てて語るほどの特別の「雲見」ではなかった。

 しかし、そこには明らかに固有の「雲見」があった!!

▼サイエンスコミュニケーターとしての「現在地」確認を続けよう。

(2) サイエンスイベント・ムーブメントに参画する。
 この座標軸においてもキーワードは
 「共愉の科学」!!
 だった。

 最近これを実感する場所があった。
 ファラデーラボ である。
 ここでは毎月テーマを変えて「かがくカフェ」が実施されていた。
 テーマに沿った第一部の講師の「私の科学」も面白く愉しく学べた。
 それにも増して、第二部で次から次と飛び出してくるそれぞれの人の「私の科学」は愉しい!!
 驚きと感動の連続だ。

 これぞ共に愉しく学び合い高めあう 「共愉の科学」 そのものだ!!

▼同じような「体験」の記憶があった!!
 そうパソ通時代からのあの「オフ(オフラインミーティング)」 だ!!
 今年の11/23で【理科の部屋】はスタートしてから25年をむかえる。
 25年!! 四半世紀だ!!
 こんな変化のめまぐるしいネット時代においてつづいていること自体が驚異的なことに思える。
 そこで

● 【理科の部屋】25周年記念オフ !!

だ。企画の段階から、【理科の部屋】流に多くの人と語り合いながらすすめていきたいものだ!!
 
▼今年ぜひともやりたいオフがまだいくつかあった。

●オンライン「寅の日」200回達成記念オフ !!
 2012年4月からはじめたオンライン「寅の日」は、今年の8/26で200回目むかえる予定である。
 やはりこちらもぜひともやってみたいオフである。

●ヒガンバナオフ!!
 巾着田「ヒガンバナオフ」からなんと今年で20年だ!!
 場所は20年前と同様「巾着田」にするか、それとも…
 それらを含めて具体的な話をはじめたい。

実はまだ他にもある。
 それをも含めて、今年はオフをいっぱいやりたいな。

情報は発信するところに集まる!!
情報は交叉するところに生まれる!!  

(つづく)

Dscn4352

Dscn4356

Dscn4359


 

  

 


 

|

« サイエンスコミュニケーター宣言(390) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(392) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/66246026

この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスコミュニケーター宣言(391):

« サイエンスコミュニケーター宣言(390) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(392) »