« Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(151) | トップページ | Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(152) »

今年のジョロウグモ継続観察は!? #クモ学 #ジョロウグモ

Dsc_6517
▼ジョロウグモが目立つ季節になっていた。特に昨日は夏に逆戻りしたような暑い一日になったので、その動きが活発だった。
 私は迷っていた!!
 ここ数年は、「この彼女とつき合おう!!」と決めてジョロウグモの継続観察していた。
 「狩り」や「産卵」の様子まで観察してきた。
 さらには翌年の春には「産卵」した「卵のう」からの「出のう」「団居(まどい)」「旅立ち」までを観察させてもらっていた。
 これまでの観察は「クモ学のすすめ」に記録していた。
▼せっかく定着したかに見えたジョロウグモの継続観察であるが、困ったことが起きてしまった。
 その継続観察していた場所がなくなってしまったのだ!!
 事情あって納屋などを解体してしまったのである。
 だから、継続観察を続行するためには、別の場所のジョロウグモを指定する必要があるのだ。
 さんざん迷ったあげく3匹のジョロウグモに決めた。
 もっとも身近に居ていつでも観察できる3匹である。
 石榴の木にネットを張る2匹 仮に「A」「 B」としよう。
 ナンテンの木にネットを張る 「C」
▼さっそく「A」ジョロウグモが忙しく狩りをしていた。
 そのネットにきらりと光るものがいた。
 なんとあのイソロウ君だ!! シロカネイソウロウグモだ!!
 なんという目敏さだ。それにしても「ふしぎ!?」だ。

 なぜイソロウ君はここにくれば「おすそ分け」がいただけるとわかったのだろう?
 
▼A~Cのどのネットにもイソロウ君ではない別の小さなクモがいた。
 ジョロウグモによく似ているような気がする。でもからだはずいぶん小さい!!
 そうだ。オスのジョロウグモだ!!
 かならず一匹ないし二匹はいる!!

 恋のシーズンなんだろうか!?
 夕方には一匹が大きなメスのジョロウグモに近づこうとしていた!!

 産卵はいつだろう?
 どこに産卵するのだろう?
 できるだけわかりやすいところにお願いします。<(_ _)>
   
Dsc_6530

Dsc_6568

Dsc_6492

Dsc_6492s

Dsc_6545

Dsc_6575

|

« Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(151) | トップページ | Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(152) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今年のジョロウグモ継続観察は!? #クモ学 #ジョロウグモ:

« Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(151) | トップページ | Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(152) »