« 【Web更新09/03】17-36 サイエンスコミュニケーター宣言等 更新!! | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(386) »

サイエンスコミュニケーター宣言(385)

Dscn8808

▼「百日紅」とはうまく言ったものだ。
 「アメダス」の百日紅はまだまだ紅かった!!
 
 いつまで愉しませてくれるのだろう。

▼長くつづくということでは、この「サイエンスコミュニケーター宣言」も負けてはいなかった。
 2011年の4月にはじめて今日で385回目だ。一日に一回しか書かないから385日目ということである。
 一年を上回る日数である。
 なかみは \(・_\)ソノハナシハ (/_・)/コッチニオイトイテ 
 自分でも驚いてしまう。

 ひとつひとつの座標軸での「現在地」を確かめてみよう。
 まずは

(1) 道楽的「科学」・道楽的「理科」の追求!

からである。

▼私のお気に入り「○○の科学」遍歴も長い。
いちばん最初は「常民の科学」だろうか。
 そして、いちばんピッタリときて気に入って使っていたのは「等身大の科学」だろうか。
 でもその「等身大」にもひとそれぞれの「等身大」があるような気がしてきたのは最近だ。

 現時点での到達点は「私の科学」だった!!

 なんともありふれた表現であることか。デモソウナノデアル!!
 「私の科学」はけっして固定したものではなかった。
 日替わりで様相も変化する。
 自然に教えられより膨らみ豊かにもなった。

 「私の科学」は進化し続ける!! 

▼進化し続ける「私の科学」にとってもっとも刺激的で愉快なことは、他の人の「私の科学」に出会うことだった。
 自分とはまった異なる文脈をもった「私の科学」との出会いは実に面白い!!
 うれしいことに最近そんな機会がふえてきている気がしている。

 そこで生まれた新しい「○○の科学」
 それが

 「共愉の科学」!!

 共に愉しむ科学!!これぞもっとも本質的な「科学」。
 「科学」とは元々そんなものなのかも知れない。
 自画自賛で気に入ってしまった。
 当分は使いまくりそうだ o(^o^)o ワクワク

 

 
 

|

« 【Web更新09/03】17-36 サイエンスコミュニケーター宣言等 更新!! | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(386) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/65752349

この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスコミュニケーター宣言(385):

« 【Web更新09/03】17-36 サイエンスコミュニケーター宣言等 更新!! | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(386) »