« 『小中高電磁気分野の授業についての集中討議』より(3) | トップページ | 【Web更新08/27】17-35 サイエンスコミュニケーター宣言等 更新!! »

『小中高電磁気分野の授業についての集中討議』より(4)

Dsc_2146
▼大賀ハス観察池は蓮根の植え替えから18週目だった。
 今年ほど想定外のことが起きたことはなかった。結果的に「あこがれの4日間」は17回やってきた!!
 最後の17号果托はまだ緑を残していた。
 もうこの場所から「引っ越し」すべき日が近づいていた。後2日だ。
 それまでに完熟することはなさそうだ。どうしよう困ったな (^^ゞポリポリ
▼『小中高電磁気分野の授業についての集中討議』の反芻作業まだ続けていた。
最後は

◆大学
・教員養成課程のなかで      石原諭さん

 どの報告にもはじめて知って驚くことが多かったが、この報告がいちばんびっくりした。
 「へえー、そうなんだ!!」の連続だった。
 わかったつもりになっていたことが、どれほど多いことか!!
 それは恥ずかしいことであると同時に喜びでもあった。
 「もっともっと面白いことがあるぞ!!」ということの気づきなんだから。

▼反芻作業を繰り返すなかであらためて気づいた。
「この作業はポンコツ頭のcapacityをはるかに超えている」と。
 とりあえず私的な「感想」を記しておく。

(1) 電磁気学の「ふしぎ!?」は世代を超えてある!!

(2) 電磁気学の科学・技術史は面白そうだ。そこに授業のヒントがある!!

(3) 小中高大の授業の「現在地」を知ることからはじめるべきだ!!
   はじめに「授業」ありき!!

(4) 問われているのは教師自身の科学観だ!!
   はじめに 私の「科学」 ありき!!

▼「これから」を考えるのにはもう少し時間が必要なようだ。
 しかし、これだけは再度言おう。

・情報は発信するところに集まる!!
・情報は交叉するところに生まれる!!

 今年の夏、私に唯一の「学びの場」を与えてくださったみなさんに感謝します。深謝<(_ _)>

|

« 『小中高電磁気分野の授業についての集中討議』より(3) | トップページ | 【Web更新08/27】17-35 サイエンスコミュニケーター宣言等 更新!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 『小中高電磁気分野の授業についての集中討議』より(4):

« 『小中高電磁気分野の授業についての集中討議』より(3) | トップページ | 【Web更新08/27】17-35 サイエンスコミュニケーター宣言等 更新!! »