« 新・「自由研究」のすすめ試論(140) | トップページ | 【Web更新07/23】17-30 新・「自由研究」のすすめ試論等 更新!! »

新・「自由研究」のすすめ試論(141)

Dsc_9088
▼大賀ハス観察池は蓮根の植え替えから13週目だった。
 「水栽培池」は花盛りだった。第10号は「あこがれの4日間」の三日目、第11号、第12号は同時に一日目を迎えていた。第1号の果托には黒々とした実ができつつあった。第3号、第5号の果托はどんどん膨らんでいた。

 冷蔵庫のなかの「コウガイビル」を久しぶりに見た。袋の中に入って一ヶ月は経つというのにまだその姿はあった。やっぱり「温度」だろうか!!
 図書館の駐車場のコガネグモ数が減ってきた。どこへ行ってしまったのだろう?
 それでも、今も「狩り」を見せてくれるやつもいた。アリガタイ!!

 「大賀ハス」「コウガイビル」「クモ学」は夏の私の「自由研究」定番だった。
 何年続けていても面白い!!
▼自分自身の「自由研究」も面白いが、さらに面白いものを今年みつけた。
自分以外の人の「自由研究」だ。
 これまでは直接生徒たちの「自由研究」を楽しませてもらってきたが、今はそれができない。
 その代わりと言ったら失礼だが、コンクール受賞作品を楽しませてもらっている。
 引き続いて

◆シゼコン(自然科学観察コンクール OLYMPUS)

 にお世話になっている。

◆入賞作品

 昨年度分だけでなく過去の受賞作品も見せてもらう。
 さすが受賞作品だ!!
 実に面白い!! 「そうくるか!!」と感動してしまう。ポンコツ頭ではにわかに思いつかない発想だ!!
 とりわけ「秋山仁特別賞」というのが気に入ってしまった。

▼受賞作品を楽しませてもらいながら、勝手に「我田引水」の2つのことを考えていた。
 ここからは完全な「我田引水」モード!! (^^ゞポリポリ
 ひとつは、勝手に提唱している「アカソナキヤ方式」は正しいのではということだ。

 「自由研究」の「アカソナキヤ方式」とは
 タリマエ を当たり前として流さずに
 ンガエテミルト けっこう「ふしぎ!?」なことはいっぱいある。 
 ウイエバ そのこと教科書に、本に、Webにあったような。
ントナク でいい。その「ふしぎ!?」に予想をたててみよう。
ットコウナルハズ の私の仮説をたててみよう。
ッパリ そうだったか!!となれば、これは大発見だ。

 私が面白いと思う「自由研究」は、この方式が適応されている気がするのだ。

▼もうひとつはちょっと飛躍しすぎかも知れないが、あの「すぐれた教材の法則」を思い出してしまったのだ!!
 
 「3K(感動・簡単・きれい)1A(安全)の法則」

 「自由研究」と「すぐれた教材」とは直接的にはなんの関係もない。
 しかし、私には、この法則はすぐれた「自由研究」にもあてはまりそうな気がするのだ。

 すぐれた「自由研究」は「3K1Aの法則」ダ!!

 ほんとうかな!?
 さらにつづけて作品を見せてもらおう。

(つづく)

Dsc_9055

Dsc_9069

Dsc_9104

Dsc_9160

|

« 新・「自由研究」のすすめ試論(140) | トップページ | 【Web更新07/23】17-30 新・「自由研究」のすすめ試論等 更新!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/65568938

この記事へのトラックバック一覧です: 新・「自由研究」のすすめ試論(141):

« 新・「自由研究」のすすめ試論(140) | トップページ | 【Web更新07/23】17-30 新・「自由研究」のすすめ試論等 更新!! »