« 【Web更新06/25】17-26 【大賀ハス観察日記】等 更新!! | トップページ | 大賀ハス「あこがれの4日間」五日目は?(゜_。)?(。_゜)? »

大賀ハス「あこがれの4日間」三日目・四日目は!?

Dsc_4224_2
▼大賀ハス「あこがれの4日間」!!
 その「4日間」はまるで人生の「幼年」「青年」「壮年」「老年」と重なるようであった。
 四日間の開閉を繰り返し、花としての役割を終える。
▼それで言うと、一昨日(2017/06/25)は第1号大賀ハスの「壮年」期であった。
 あいにくの雨だった。花びらは一枚だけ葉の上に落ちていた。
 それでも早朝より開きはじめた。雌しべの柱頭は黒ずみ、花托はすっかり緑色になっていた。
▼その花に虫がよってきた。
 甲虫だ!!名前はたしかではないが、「カナブン」と呼んでおこう。明らかに二日目に登場した虫とはちがう。
 どうしてだろう?
 花から「拡散」している物質が変わったのだろうか?
 虫たちの好みの問題なんだろうか?
 「カナブン」の行動をよく見ていると葯にくらいつき「花粉」を食べているようにも見られた。
 はたして何をしているだろう?

 夕方には再び雨がふりだした。雨の中、花は半開きのまま夜をむかえた。

Dsc_4248

Dsc_4277

Dsc_4294

Dsc_4296

Dsc_4365

Dsc_4417

Dsc_4463

Dsc_4484

Dsc_4503

Dsc_4551

Dsc_4590

Dsc_4606

Dsc_4621

▼昨日(2017/06/26)それは大賀ハスの「老年」期だった。これまでの観察から、この日は次々と花びら・雄しべ落としていくと予想していた。
 雨はあがっていた。
 この日になってハエかアブのようなものが寄ってきた。
 花托の上に乗っかり雌しべをなめるようなしぐさをしていた。一昨日の「カナブン」と目的がちがっていたのだろうか?
 「ふしぎ!?」だ!!
 昼になっても花びらは一枚も落ちない!!
 もちろ雄しべも一本も!!

 なぜなんだ?
 「あこがれの4日間」なんて勝手に人間がきめたこと!!
 大賀ハスには大賀ハスの事情があるのだろ。

 では、その「事情」とは何 ?

 徹底した観察は必ず次なる「ふしぎ!?」を生む!!それが面白い!!
 
Dsc_4633

Dsc_4703

Dsc_4746

Dsc_4762

Dsc_4815

Dsc_4848

Dsc_4886

Dsc_4987



  

  

|

« 【Web更新06/25】17-26 【大賀ハス観察日記】等 更新!! | トップページ | 大賀ハス「あこがれの4日間」五日目は?(゜_。)?(。_゜)? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大賀ハス「あこがれの4日間」三日目・四日目は!?:

« 【Web更新06/25】17-26 【大賀ハス観察日記】等 更新!! | トップページ | 大賀ハス「あこがれの4日間」五日目は?(゜_。)?(。_゜)? »