« 2017年5月(皐月)の俳句「歳時記」!! | トップページ | 実生ヒガンバナ2つ目も発芽(発根)!!(2017/05/06) #ヒガンバナ »

2017年・今年もやっぱり坂本遼『たんぽぽ忌』に行った!!

Dsc_3997

 春
遠い峠田のてっぺん
あれはおかんかいな
鳥かいな

 今年もやっぱりこどもの日の5/5は、この詩碑の前に立っていた!!
 定年退職してから7年目、こどもの日には ひとり『たんぽぽ忌』に参加するのが、あらたな習慣となっていた。
 しかし、昨日は「ひとり」ではなかった。孫二人を連れて私たち夫婦と4人での参加であった。
▼「屋根が新しくなっているのでは…」
 と言われてみて気づいた。元々田園風景のなかに忽然と真っ赤な屋根が目立つのだったが、特に昨日の赤い屋根は輝いていた。
 そう言えば、外装もきれいになった気がする。西の塀も赤くなっていた。
 
 私と坂本遼『たんぽぽ忌』の出会いも古い。教師駆け出しのころ、そのころいろいろ教えてもらいお世話になっていたY先生のお誘いで参加したのがはじめてであった。今から40年近くも昔の話だ。
 小さいこどもを連れて参加させてもらったこともある。『兎の眼』『太陽の子』の作者・灰谷健次郎さんとはじめて出会ったのもこの『たんぽぽ忌』だった。
▼今回気になったのは、きれいになった生家ともうひとつあった。
 それは、詩碑の側に立てられた「草野心平誌す」とされた碑だ。
 宮沢賢治を高く評価していた草野心平が、坂本遼もこのように高く評価していたことを再認識して、とてもうれしい気分になった。
▼せっかく4人で行ったので、昨年までとはちょっとちがったコースをとってみた。
同じ市内にある「東条温泉・とどろき荘」に立ち寄り、昼食をし温泉にゆっくりつかってきた。
これがとってもよかった!!
気に入ってしまった!!

こどもの日は坂本遼『たんぽぽ忌』が定番!!

可能なかぎり続けたいな。

Dsc_3877

Dsc_3898

Dsc_3909

Dsc_3890

Dsc_3947

Dsc_3939

Dsc_3958

Dsc_3977

Dsc_4065

  
 

|

« 2017年5月(皐月)の俳句「歳時記」!! | トップページ | 実生ヒガンバナ2つ目も発芽(発根)!!(2017/05/06) #ヒガンバナ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/65241480

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年・今年もやっぱり坂本遼『たんぽぽ忌』に行った!!:

« 2017年5月(皐月)の俳句「歳時記」!! | トップページ | 実生ヒガンバナ2つ目も発芽(発根)!!(2017/05/06) #ヒガンバナ »