« 新・中学校「理科」を構想する(2016年版) 更新!! | トップページ | 2017年2月(如月)の俳句「歳時記」!! »

2017年2月(如月)の「雲見」は!?

Dscn3244
▼1月(睦月)は終わった。
今年も引き続きもくもくシールセットによる「雲見」カレンダーを続けていた。
カレンダーは昨年度までのタイプのものが入手できなかったので、縦長タイプのものに変更した。最初はなれなくて違和感があったが、なれてくるとこれもいいかなと思いだした。(雲の高さを意識するという意味において)
 さて、その1月の報告である。使用した十種雲形シールは次のようになった。

・快晴    6
・巻雲    1
・巻積雲  1
・巻層雲  0
・高積雲  2
・高層雲  0
・層積雲  6
・積雲    8
・層雲    2  
・乱層雲  5
・積乱雲  0

「層積雲」「積雲」が目立った。そして、あの「大雪」が印象的だった!!

▼さて、2月(如月)の「雲見」はどうなるだろう?
いくつかのいくつかの資料を参考に考えてみようと思う。
まず
 
◆気象庁・一か月予報(近畿地方PDF版)

 この資料は明日書き換わるだろうから、それを参考にすべきだと思うが、今のところわかっていることで考えてみよう。
・まず、「冬」はもどってくる!!
 ということだ。いつも季節は螺旋的に変化する。
 いっきょに「春」がやってきたようだったが、そのまま「春」とは行かない。
・「雪」はもう一度ぐらいは降るだろう。
・それでもときどきは「春」を思わせる「雲見」も出てきそう。
 「巻層雲」「高層雲」あたりが増えてくるかな!?
▼次は、今年は「よりローカルに!!」だ。

◆兵庫県 福崎の気温、降水量、観測所情報(アメダス)
 
 平年並みの気温に落ち着きそうだ。
 やっぱり「雪」が予想できそうだ。
▼その他、最近「雲見」についておもっていることいくつか。

・最新「天気図」(「高層天気図」を含む)とリンクして「雲見」をすることの大切さ。
・雲の高さと「地形」を意識しよう!!
・昨年一年間ずっと参考にさせてもらった
◆『12ヶ月のお天気図鑑』(武田康男・菊池真以著 河出書房新社 )
 この本は実にいい!!画像のタイトルを引用させてもらってきたが、実は今年なってもずっと参考にさせてもらってきている。各月の「雲見」予想には最高にいい!!
 
さあ、2月(如月) どんな「雲見」に出会えるかな o(^o^)o ワクワク

|

« 新・中学校「理科」を構想する(2016年版) 更新!! | トップページ | 2017年2月(如月)の俳句「歳時記」!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/64835845

この記事へのトラックバック一覧です: 2017年2月(如月)の「雲見」は!?:

« 新・中学校「理科」を構想する(2016年版) 更新!! | トップページ | 2017年2月(如月)の俳句「歳時記」!! »