« 吟行と自然散策!! | トップページ | Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(102) »

Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(101)

Dscn2491
▼北風はほおを刺すように冷たい!!
すっかり本来の「冬」にもどっていた。青空を見上げながら上空を想像してみた。
・地上でこんなに寒いのだから、5㎞上空は?10㎞上空は?
・風はどうだろう?風向・風力は?
等々
 すべての答えは「高層天気図」に記録されていた!!

 やっぱりこれをこのままにして置くのはモッタイナイ!!

▼中学校「理科」全体の構想については、昨年

◆新・中学校「理科」を構想する(2016年版)

で「完了」ではないが、一区切りをつけていた。
 しかし、単元『天気の変化』については、まだまだ現在進行形であった。

 「大気の物理学実験室」に暮らす私たちには、ちょっとだけその気分になれば、日々(いや刻々かも!?)ちがったメニューの「実験」を体験し観察することができるのだ。
 これを見逃すはモッタイナイすぎる!!
▼この「実験」を体験・観察するときの助けとなるようなWebテキスト!!
 Webテキスト『天気の変化』を思いついてからも久しくなる。
 歩みは遅々として進まなかった。
 Webテキスト『天気の変化』の可能性!? のタイトルでここに書くのも昨年の8月の末以来である。
 どこまで来ていたのだろう?
 
 Webテキスト試案『「雲見」を楽しもう!!』 
 のテキスト版は一応できていた。ページ化はまだである。
▼こう書きながらも、迷うところいっぱいである。
・ページ化したところで、それを使っての実践は?
・そもそもWebテキストの有効性は?
などなど
 でも決めていた!!
 「テキスタイル」化を愉しむ!!プロセスを愉しむ!!
 と。
 さて次に挑戦するのどの試案にしようかな。
・「高層天気図」
・「アメダス」
・「天気コトワザ」
それとも …

 そう言えば夕方の散歩で、「アメダス」がなんとか写真にとれるほどに明るくなってきた。
 季節はあきらかに進んでいた。
 ゆっくり 急ごう!!

(つづく)
Dscn2505

|

« 吟行と自然散策!! | トップページ | Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(102) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/64730515

この記事へのトラックバック一覧です: Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(101):

« 吟行と自然散策!! | トップページ | Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(102) »