« サイエンスコミュニケーター宣言(369) | トップページ | 11月(霜月)の「雲見」は!? »

【Web更新10/30】16-44 「サイエンスコミュニケーター宣言」等更新!!

Dsc_7142


どこまでも野を唱えたる野菊かな 16/10/29撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】16-44
週末定例更新のお知らせ
 10月最後の週末定例更新のお知らせである。2016年もあと2ヶ月を残すのみになった。
 気分は「峠」(真壁仁)だ。
 

すぎ来しみちはなつかしく
ひらけくるみちはたのしい。
みちはこたえない。
みちはかぎりなくさそうばかりだ。

◆表紙画像集2016  更新 野菊 ヨメナ ノコンギク
 いまだに私は「ヨメナ」と「ノコンギク」の見分けがつかない。何度か教えてもらった気がするが、すぐ忘れてしまう。昨日「日曜会」で現物をもっていって教えてもらった。
なっとくだった!!
どうも私が今、散歩道で見かけているものは「ヨメナ」のようである。
 いつもアバウトな私は、「こんなのまとめて野菊と言っていいか」と尋ねたら、
「?(゜_。)?(。_゜)?」だった。
 でもやっぱり「野」のものは「野」の美しさ主張している!!

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新!!
 4月以来7ヶ月にわたり続けて「新・中学校「理科」を構想する。」シリーズはいったん終った。
次なる「みち」が誘って来る。
 さあ…

◆【ヒガンバナ情報2016】 更新!!
 「自然結実」ヒガンバナ発見にもっともふさしい時期だ。
 今年はすでに2件の「発見」の知らせを聞いた!!アリガタイ!!
 今年はぜひとも、それはアタリマエにあることを立証したい。宜しくお願いします<(_ _)>

◆「クモ学」のすすめ 更新!!
 産卵をすませたジョロウグモはこのあとどうするだろう?
 これが今週の観察の注目点だ。なかなか目が離せない。

さて今週は「みち」はどこまで…!?


 

|

« サイエンスコミュニケーター宣言(369) | トップページ | 11月(霜月)の「雲見」は!? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/64422767

この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新10/30】16-44 「サイエンスコミュニケーター宣言」等更新!! :

« サイエンスコミュニケーター宣言(369) | トップページ | 11月(霜月)の「雲見」は!? »