« 【Web更新12/20】15-51 「クモ学」のすすめ 等更新!! | トップページ | 【私の重大ニュース2015】(2) »

【私の重大ニュース2015】(1)

Dsc_9094
「ものごとは、記憶せずに記録する。」
私のバイブル『知的生産の技術』のなかでのウメサオタダオの言葉だ。
 今年も後10日である。今年2015年を「記憶」せずに「記録」しておこうと思う。
恒例化しつつある【私の重大ニュース2015】というかたちで思いつくものからあげていこうと思う。
▼今日は一年でいちばん日が短い冬至だ。
そう言えば、彼女はそれがわかると言っていた。確か体内にインプットしているとまで言っていた。
その日の長さによって、一年のライフステージを変えていくと。
 昨日、朝は雨だった。
雨に濡れながらも彼女は生きていた。午後になり雨があると、例の脚を曲げたポーズをとっていた。
なんなのだろう!?
「防寒ポーズ」とばかり思っていたが、それだけでもないような?(゚_。)?(。_゚)?
「エネルギー充填ポーズ」???
そのポーズ青空の見えてくる夕方まで続いていた。
▼そうこれからはじめよう!!

【私の重大ニュース2015】
【その1】 「クモ学」3年目!!クモから大いに学ぶ!!

 私の「クモ学」は、一昨年の夏、コガネグモの「狩り」との偶然の「出会い」からはじまる。
昨年の夏、我が家の柿の木にやってきたゲホウグモが私の「クモ学」を加速してくれた。
そして、今年も我が「クモ園」のクモたちから、多くを学んだ。
なかでも、3連続して目の前に出現してくれたたくさんのコガネグモたち、そして8月の末からはじまった彼女(ジョロウグモ)の「つき合い」。この「つき合い」は4ヶ月になろうとするが、まだ続いている。
 彼女が見せてくれたもの、「対話」で教えてくれたものは数々ある。
 それらの一部始終を私は、「クモ学」すすめに「記録」した。

▼「観察」ということでは、長年観察を続けているヒガンバナにも大きな進展があった。

【その2】実生ヒガンバナに成功!!

 「記録」に残しているものだけでも、この「つき合い」は長かった。
【ヒガンバナ情報】として発信しはじめたのが、1998年の4月であるから、実に17年目ということになる。
私の長いだけがとりえの「ヒガンバナ研究」にも大きな成果が出た!!
ついに自分の手で「実生ヒガンバナ」に成功したのだ。
種子から「発芽(発根)」「出葉」までもって来ることができたのだ。それも3つもである。
それだけではなかった。
  実生コヒガンバナにも成功していた。
また、3年連続しての「自然結実」群落の発見し、現段階で63個の種子も手に入れることに成功していた。
まだまだ「ふしぎ!?」は続くが、今年大きく飛躍したことはまちがいない。
これらのすべてを、【ヒガンバナ情報2015】に「記録」した。


(つづく)
Dsc_9153
Dsc_9167
Dscn9371


|

« 【Web更新12/20】15-51 「クモ学」のすすめ 等更新!! | トップページ | 【私の重大ニュース2015】(2) »

コメント

楠田先生、こんにちは。

 鈴木勝浩です。

 きょうは冬至。
 きょうも、ひじょうに温かいです。

 いったい、ジョロウグモ、いつまで
 生きているのでしょう。

 楠田先生の、今後のご報告も楽しみです。

 それでは、また。

 また、昼の長さが少しずつ
 長くなっていくのですね。

投稿: 鈴木勝浩 | 2015/12/22 06:14

鈴木勝浩さん
こんにちは
コメントありがとうございます。
ほんと冬至にしてはあたたかいですよね。彼女(ジョロウグモ)も、朝からストックのエサをとって元気です。
これだと年を越してしまうかも知れないですね。
気温の影響もあるでしょうが、例年とはちがう行動をとるかも知れないですね。
 また、変化があれば報告させてもらいます。
いつも読んでいただきありがとうございます。

投稿: 楠田 純一 | 2015/12/22 14:13

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/62915409

この記事へのトラックバック一覧です: 【私の重大ニュース2015】(1):

« 【Web更新12/20】15-51 「クモ学」のすすめ 等更新!! | トップページ | 【私の重大ニュース2015】(2) »