« 【私の重大ニュース2015】(3) | トップページ | 【私の重大ニュース2015】(5) »

【私の重大ニュース2015】(4)

Dsc_9543
▼大掃除の季節である。
ふだんはあまり「かたづけ」をしない私には、いろんなモノを処分をするチャンスでもあった。
部屋の本棚のに穴の開けられた卵が5個、納屋の土間に2個、処分せずにそのままおいていた。
あの「小さな実験」の残骸である。
それを見る度に、あの実験の日々を思い出していた。
今も、鼻をちかづける少しにおう。でもなかなか処分などできない。
久しぶりに7個(実験5個+対照実験2個)ならべて写真を撮り、ケースに入れて永久保存することに決めた!!
▼そうだ!!
この「小さな実験」こそ、私にとっては今年最高の「大実験」だったのである。
そして、これが今年最大の【私の重大ニュース2015】なのかも知れない。

【私の重大ニュース2015】
【その7】「立春の卵」を191日間立て続けた!!

今から68年前。あの中谷宇吉郎は「立春でなくても卵は立つ!!」と言いやって見せてくれた。
そして、『立春の卵』を書き、「科学的とは」を教えてくれた。

 なんの道具も準備もいらない、ただ「卵を立てる!!」だけというこのアタリマエの「小さな実験」がとても気に入っていた。
 いつでも、誰でも簡単に立てることができる!!だから「科学」だ!!
HRでやったり、「実験教室」でもときどきやってきていた。
 少し時間の余裕ができた、今年の2/3(立春の前日、節分の日)。久しぶりに家でこの「小さな実験」に挑戦してみた。立った!!アタリマエだがやっぱり感動だった。
調子にのって5個も立ててしまった。
 これが、トンデモ「大実験」のはじまりだった。
いつもなら、これで終わりにしてしまうのだが、「明日も立ったままかな?」と思ってしまったのだ。
それから毎朝、起きるとその部屋に行き写真を撮り、ネットに報告するというのが日課になってしまったのだ。
倒れた卵の「なかみ」の検証実験をやったりもしてみた。
最後の1個が倒れたのは191日目だった。
なんと、「立春の卵」は191日間も立ち続けたのである。
さすがの中谷先生もそこまではやらなかっただろう。
これは世界新記録だ!!ギネスもんだ!! とひとり悦にいるのだった。(^^ゞポリポリ
まもなく、この191日間の顛末の一部始終を「記録」したWebページを公開予定である。
乞うご期待!!
◆『立春の卵』~191日の軌跡~

▼この間、家族にもさんざん迷惑をかけた。来客にも…
この間、一部屋が「立ち入り禁止!!」状態であったわけであるから。
家族の協力があってこその「大実験」だ。あらためて大感謝である。
 うれしいことが、もうひとつあった。毎日、その様子をネットで発信したら、多くの人からあたたかいエール、コメント、アドバイスをいっばいいただいたことだ。
それは、まさに「情報は発信するとこに集まる」であった。
あらためて、大大感謝!!
▼そのこととも大いに関係することだが、共愉的に「科学」を楽しむ場が今年あらたに開設された。
これも、私にはとても大切な【重大ニュース】である。

【その8】Facebook版【理科の部屋】開設される!!


Facebook版【理科の部屋】でこれから、どんなあらたな「出会い」「学び」があるのか楽しみである。

(つづく)

 


|

« 【私の重大ニュース2015】(3) | トップページ | 【私の重大ニュース2015】(5) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【私の重大ニュース2015】(4):

« 【私の重大ニュース2015】(3) | トップページ | 【私の重大ニュース2015】(5) »