« ヒガンバナの開花時期を決めるのは何か? #ヒガンバナ | トップページ | eラーニング『空の探検』(講師:武田康男)が面白い!! »

「ヒガンバナ前線は北から」と言えるか!? #ヒガンバナ

Dsc_0125
Dsc_0185
▼昨日(2015/09/03)、東北(白石市)から、一昨日の「花茎が伸びてきている」という情報に引き続いて「開花しているものある」という情報をもらった。
 あらためて庭の定点観測地を見てみるが、まったくその気配はなかった。家の周辺の観察場所も見て回るが同様であった。
▼夕方になって、秋雨の合間をぬって、ここ数年の「最高のヒガンバナスポット」としている場所(夢前町)に車ででかけてみた。
 例年その時期には赤く燃え立つ松明の行列が見られる場所だ。
 昨年は自然結実したヒガンバナの種子を手に入れた場所でもある。
 同じだった!!
 かなり入念に観察したつもりだが、ひとつとして花茎が顔を出し伸びているものはなかった。
あきらめかけたときだ。少し離れた田んぼの畦に、赤い点が…。
 近づいて見た。
間違いなく開花したヒガンバナだ!!
たった一本だけだ。
花茎の足元を見るが、追随するものはなかった。
この一本だけだ。
 また、もういちどさらにじっくりとあたり見回るがそれはなかった。
 むき出しになった鱗茎にもその気配はなかった。
これは「はしりもの」と言うより「かわりだね」だろうか。
▼やっぱり播磨の地の「ヒガンバナ開花」はまだだ。
東北から情報と「日平均気温が20℃~25℃で開花」ということを加味してひとつの作業仮説を立ててみた。

「ヒガンバナ前線は北から」

 これまでは、ヒガンバナの開花は若干のずれはあるもののほぼ全国一斉に開花すると思って来た。
ところがよく考えてみると、いつも東北からの開花情報が先行しているような気がしてきた。
 気温がある程度低下してからということであれば、北の方が開花が早いと考えてもアタリマエ!!
▼ところが、事例は今のところひとつだ。
なんとしても、たくさんの事例を知りたい!!
 ちょっと不利なことがことがあった。それは日本のヒガンバナは3倍体、おそらく九州あたりから全国に拡がっていった。北国へいくほど絶対数が少ないことが考えられる。
 それでも、これまでのヒガンバナネットワークを駆使して今、知りたい!!

全国のみなさん教えてください!!
ヒガンバナは 今 !?

Dsc_0173

 

|

« ヒガンバナの開花時期を決めるのは何か? #ヒガンバナ | トップページ | eラーニング『空の探検』(講師:武田康男)が面白い!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「ヒガンバナ前線は北から」と言えるか!? #ヒガンバナ:

« ヒガンバナの開花時期を決めるのは何か? #ヒガンバナ | トップページ | eラーニング『空の探検』(講師:武田康男)が面白い!! »