« 【Web更新5/3】15-18 Webテキスト『天気の変化』の可能性!?等 更新!! | トップページ | Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(64) »

ヒガンバナの「自然結実」「発芽」「発根」は事実となった!! #ヒガンバナ

Dsc_9209
Dsc_9247
Dsc_9253
▼昨日(2015/05/04)、3人の孫・家族と一緒に「姫路市立水族館」にでかけた。
 何度行っても飽きないとても面白いところだ!!
 ここの水族館は昔からカメで有名なんだが、私がいちばんのお気に入りのところは、里の自然がそまま切り取って「展示」「解説」されいるところだ。里の川・田んぼ・海がそのままそこにあった。
もちろんそれ以外も魅力的なところはいっぱいあるが、ここが飽きない人気をあつめているところだろう。
 子どもたちと一緒に行った私たち大人も、あらためて身近な「自然」から学ぶ機会になるのだろう。
自然は最高の教科書!!
子どもは最高の指導書!!

というコトバを思いだした。
▼人里の自然のなかで、私はいくつかの「ふしぎ!?」を追いかけていた。
最もな長く追いかけているものとして、ヒガンバナの「ふしぎ!?」があった。
 幸いなことに2013年度2014年度の観察から、まれにしかみつけられないという「自然結実」をいくつも発見していた。私のなかでは、「自然結実」ごくごくアタリマエの事実!!となっていた。
▼水族館から帰った私はあわてて「自然結実」した種子の写真を撮った。
 それは、一昨日(2015/05/03)にとんでもない事実を目にしていたからだ。
 まず途中から花茎を「水栽培」した種子のケースのなかに3つ目「発芽」をみつけていたからだ。
また最初にみつけたものは「発根」に移っていた。
 もっと驚いたのはまったく別の場所でみつけた種子が「発芽」「発根」していたことだ。
また、もう発芽はしないだろう半ば諦めていた家の近くの道端でみつけた種子たちも「発芽」してきたのだ。
これで全部て6個の種子の「発芽」「発根」を見たことになる。
 こうなってくるとタマタマを通り越して、「発芽」「発根」はアタリマエの事実となってきた!!
▼どうしてだろう!?
あらたな「ふしぎ!?」が生まれてきた。
なにも私に特別の才能・能力があるわけではない。
 その私が見ることができたということは、ヒガンバナの「自然結実」「発芽」「発根」はかなりの頻度で自然に起こっていると考えていいのではないだろうか。
 では、これまでどうしてもっと多くの人に観察されていないのだろう?「ふしぎ!?」だ!!
いくつかの「作業仮説」を立ててみた。

【仮説1】 これまでも「自然結実」「発芽」「発根」は繰り返していたが、誰も不稔性を信じそれを捜そうとはしなかった。

【仮説2】 ビカンバナになにか異変が起こっている。
【仮説2-1】 ヒガンバナの自然環境に異変が起きている。[地球温暖化など]
【仮説2-2】 ヒガンバナの人為的環境変化を起こした。

【仮説3】 なんらかの影響で 日本のヒガンバナの種が絶える方向にある。

まったくシロウトのとんでもない妄想であるのかもしれないが…。

(つづく)
 

|

« 【Web更新5/3】15-18 Webテキスト『天気の変化』の可能性!?等 更新!! | トップページ | Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(64) »

コメント

ヒガンバナの発芽おめでとうございます。私も、種子を見つけて試みたことがありますが、残念ながらここまで成功できませんでした。やはり、ズボラな私には無理だったのでしょう。これからの成り行き期待しています。

投稿: 理科だいすき人間 | 2015/05/05 08:26

理科だいすき人間 さん
コメントありがとうございます。
私もここまで来たのは今回はじめてです。
この後、どんな展開になろうとも、「自然結実」「発芽」「発根」は事実になりました。
それがうれしいです。私もけっこうズボラで負けませんよ。(^^ゞポリポリ
 私にもできたのだから…、というのが私の判断基準にしています。ぜひぜひ理科だいすき人間 さんもリベンジを試みてください。
 

投稿: 楠田 純一 | 2015/05/05 08:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒガンバナの「自然結実」「発芽」「発根」は事実となった!! #ヒガンバナ:

« 【Web更新5/3】15-18 Webテキスト『天気の変化』の可能性!?等 更新!! | トップページ | Webテキスト『天気の変化』の可能性!?(64) »