« サイエンスコミュニケーター宣言(358) | トップページ | 【星連】「赤い月」は見ることできなかったが…!! #hosiren »

Facebook版【理科の部屋】で授業を語り合おう!! #rikanoheya

Dscn4377
▼昨日(2015/04/03)の「雲見」は春の嵐だった!!
朝から黒い雲がいつもと違い南から北に向かいすごいスピードで流れていた。
それをあのアメダスがきちっりと記録していた。
8時~17時まで南よりの強い風が吹いていた。
 今日の地域の「花見」が心配だった。あの満開の桜がはどうなってしまうのだろうと。
もうひとつ心配ななことがあった。
 今晩の皆既月食だ。はたして「赤い月」は見ることができるのだろうか。
▼このようなイベント「宇宙見物」がある度に思うことがある。
 遠くの「宇宙見物」も面白いが、もっと身近な「大気の物理学実験室」での「雲見」また負けず劣らず面白い!!
まだまだわかっていない「ふしぎ!?」いっぱいだ!
皆既月食がはじまる時間はきわめて正確にわかるが、そのとき空はまだまだ正確にはわからないのだ。
自分の見上げる空とあの人が見上げる空はちがうのだ。
 【理科の部屋】に【星空の連帯】という取り組みがあった。実に面白いものだった。
月一回の星空の観察がとても楽しみだった。
 全国から「見たよ!!」「見えたよ!!」の報告。ときには画像をともなって報告される方もあった。
それを読ませてもらうのが楽しかった。もっと面白いと思ったのは「雲がいっぱいで見ようとしたんだけど見えなかったんだ」「その時間に急用ができて…(/_;)」というような報告だった。
そう!!私たちは、「星空」を通してヒューマンネットワークを楽しんでいたのだ。
▼時は流れて、ネット環境、事情はそのころに想像すらしなかったような進化・深化をとげた。
ネット環境がいかに変わろうとも変わらないものもあると思っていた。
この世界にも「不易流行」がある!!
「不易」を内包しない「流行」はない。「流行」を生み出さない「不易」などあり得ない。
Facebook版【理科の部屋】が3月からはじまっていた。
 まだまだFacebookそのものに不慣れである私であるが、可能なかぎりの情報発信を試みたいと思っている。
情報発信の内容は、直接自分で授業することがなくなった(また再開するかも知れないが)が、やっぱり「授業」のことを中心に発言していきたい。
 これは私の場合であって、参加される方によってちがって当然だし、それが面白いのだから、すでにFacebookにツナイデおられる方はぜひぜひ参加してみてください。

あなたがノックされるところがドアです。

▼こう書きながら久しぶりに何とも言えないあのワクワク感を楽しんでいる。
新しい時代の新しい展開!!
どんな展開が待っているのかわからない。
「○○でなければならない」よりも「○○が面白い!!」「○○を楽しみたい!!」を優先させるような展開に願っている。
私たちが楽しみたいのは、コンテンツもさることながらヒューマンネットワークなのだ!!

等身大でリアルタイムな情報発信を!!

情報は発信するところに集まる!!
情報は交叉するところに生まれる!!

どうやら雨はあがったようだ。
今晩の皆既月食が楽しみだo(^o^)o ワクワク

 

|

« サイエンスコミュニケーター宣言(358) | トップページ | 【星連】「赤い月」は見ることできなかったが…!! #hosiren »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/61385222

この記事へのトラックバック一覧です: Facebook版【理科の部屋】で授業を語り合おう!! #rikanoheya:

« サイエンスコミュニケーター宣言(358) | トップページ | 【星連】「赤い月」は見ることできなかったが…!! #hosiren »