« 本日(2015/01/02)、第86回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(355) »

サイエンスコミュニケーター宣言(354)

Dscn0911
Dscn0896
Dscn0919
▼正月2日目も雪だった。
昨年大活躍をしてくれた柿の木にも雪が積もっていた。定点観測地のヒガンバナもすっかり雪に埋もれていた。
屋外に放置して置いた車の窓ガラスには雪が貼り付いていた。きれいだ!!
はやくこの「天から送られてきた手紙」をちゃんと画像に納めることができるようになりたいな。
▼今日はまだ正月三が日だ。いかに三日坊主の私でも「新年の抱負」は記憶の範疇にあった。
第一にあげた
(1) サイエンスコミュニケーターを楽しむ!!
の「サイエンスコミュニケーター」も、そう自らを名のりはじめて4月には5年目に突入する。
もうだいぶん違和感なく使えだした。
今年はより積極的に「サイエンスコミュニケーター」を表明していきたい。
そして、それを楽しみたい!!
▼サイエンスコミュニケーターとして「どこまで来たのか?」の「現在地」確認のために、これまで5つの座標軸を用意していた。
5つの座標軸とは
(1) 道楽的「科学」・道楽的「理科」の追求!
(2) サイエンスイベント・ムーブメントに参画する。
(3) 中学校「理科」カリキュラム全課程実践的検討!!
(4) あらたな理科教育コミュニティの構築!
(5) 日本理科教育史を現在進行形のかたちでまとめる。
である。
▼「現在地」を確かめて、新たな「課題」を設定して、それを克服するために努力する。
それは今年も繰り返すだろう。
しかし、それだけでいいのだろうか。
もう少し面白いこと、ほんとうに心底楽しいと思えることがあるのでは…。
「楽しさ」「面白さ」にもっともっと優先権を与えたい!!

セレンディピティはもっともっと唐突にやって来る!!

と思う正月三日目の朝だった。

(つづく)

|

« 本日(2015/01/02)、第86回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(355) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスコミュニケーター宣言(354):

« 本日(2015/01/02)、第86回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(355) »