« 【Web更新5/19】14-20 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 2014年6月のオンライン「寅の日」は #traday »

Twitterはじめて1702日目に思うこと!!

Dsc_4209

▼雨粒が大きくなり始めた大賀ハスの葉の上に落ちていた。
一粒落ちるごとに転がる水滴の様子は変化していた。小さな水滴に散らばる、散らばった水滴が集合・合体して大きな水滴になる。さらに大きくなった水滴はアメーバー状に不可思議な動きをして観察池の水面へこぼれ落ちる。
 それを繰り返していた。
次の瞬間にどの水滴と水滴が合体するのかそれはわからなかった。こぼれ落ちる臨界点はどこにあるのか。それもやはりわからなかった。
 まったくデタラメでアトランダムのようにも見えるが、きっちり「ルール」があるようにも見える。
たったこれだけのこと!!でも面白い!!
いくら見ていても飽きない。
つい出るのはあの言葉『ねぇ君、不思議だと思いませんか?』
▼そうTwitterで「つぶやき」たくなってくるのである。
そのTwitterをはじめて今日で1702日目だ。
はじめたのは2009/09/23だ。100日経過するごとに「Twitterはじめて○00日目に思うこと!!」を書き綴って
きた。今回はオンライン「寅の日」、Web更新のお知らせで2日ずれ込むになったが。
1700日と言えば、約4年半だ。その間にTwitterそのものの認知度も変わってきた。けっこうパブリックな場でも使われ市民権を得てきた。もはや過去のツールと思っている人もいるかも知れない。
しかし、私は違っていた。
▼最近使う頻度が少し減ってきたお気に入りフレーズに「Twitter的」というのがある。
このTwitter的がある限り、私にとってTwitterは現在進行形だった。
Twitterはじめて100日目ですでに「Twitter的」という言葉を出していた。
こう書いていた。

・これは単なるツールではない、メディアであり、メッソッドあり、コンテンツそのものである。
・ネットの最も原始形それがTwitterである。
・原始形だからこそ、如何様にも進化する可能性を持っている。
・Twitterは「カオス」であり、その分だけ「クリエイティブ」である。
・Twitterは幹細胞のようなもの、いかなる器官にもなりうる。全能性をもつ。
・Twitterは、今、もっともTwitter的である。

その後、Twitterを使い続けるなかで、Twitter的を6つの概念・手法を一言で表すものとした。
Twitter的=
「リンク」
「シェア」
「フラット」
「等身大」
「リアルタイム」
「アクティブ」

▼今、もっともTwitter的はTwitterでないかも知れない。ひょっとしたらFacebookなのかも知れない。
いやもっと先の何かかも知れない。
 しかし、私にとってのTwitter的はすべての「原点」である。
それは私の「情報論」である。さらには私の「哲学」ですらあるのだ!!

1800日目に私は何を書くだろう。自分でもわからない、それが楽しみである。
ハス葉のうえの水滴ほどに…。


|

« 【Web更新5/19】14-20 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 2014年6月のオンライン「寅の日」は #traday »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Twitterはじめて1702日目に思うこと!!:

« 【Web更新5/19】14-20 サイエンスコミュニケーター宣言 等 更新!! | トップページ | 2014年6月のオンライン「寅の日」は #traday »