« 「夏の創造」2014!!(2) | トップページ | 「5.30」あれから30年が…[山崎断層地震]!! »

「夏の創造」2014!!(3)

Dscn5060

▼夏がフライングしたような天気だった。
雲のない「雲見」だった。でもどこかがちがうと感じた。このボンヤリ感!!
目にはしかとは見えないが、何かが飛んでいる。そんな気がしたので黄砂情報(実況図・予測図)(気象庁)をみてみた。
 やっぱりそうだった!!動画でも繰り返し見てみた。「光は東から 天気は西から」がほんとうだと思った。
▼これからの楽しみを計画していてつい忘れるところだった。
それはこの4月から新タイムテーブルに導入した2つの時間のことだ。
「学習の時間」と「作業の時間」だ。
「夏の創造」2014のなかでも、この時間は継続していくつもりだ。
「学習の時間」でこの夏集中して学習しようと思うことが2つある。
▼そのひとつが、
「雲見」からはじめる「大気の物理学」
だ。
 これまでも興味をもって学んできたつもりではあるが、ちょっと複雑な話になると少し遠ざけてきたところがある。
この際、最も基本的なことから時間をかけて学習をしてみようと思う。
なにかのためというより、学ぶこと自体を楽しみながらすすめたい。
▼もうひとつは
「情報発信」スキルの学習
だ。パソコンをさわりはじめてけっこう時間は経過したが、基本的なことの理解ということでは実はさっぱりである。楽しめるところだけを楽しんできただけだ。
 もちろんその方針は変えるつもりはない。
ただもう少し欲張りになってみようと思う。
 最も基本的なことがらを学びなおしてみることによってより楽しさが増してくると期待してのことだ。

 この2つの学習いずれにも言えることだが、私は今、これら学習するのに最高の学習環境にある。
オンライン上にそれぞれの道の「師」がいる!!
「今さら…」と思うようなことでも、ていねいに教えてくれる人がいっぱいいる。
アリガタイかぎりだ。深謝!!

 
 

|

« 「夏の創造」2014!!(2) | トップページ | 「5.30」あれから30年が…[山崎断層地震]!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「夏の創造」2014!!(3):

« 「夏の創造」2014!!(2) | トップページ | 「5.30」あれから30年が…[山崎断層地震]!! »