« 「5.30」あれから30年が…[山崎断層地震]!! | トップページ | 「夏の創造」2014!!(4) »

本日(2014/05/31)、第67回オンライン「寅の日」!! #traday

Dsc_4795
Dsc_4859
▼今日で5月も終わりである。
それにしてこいつはいつまで咲くのだろう。ナガミヒナゲシだ!!
もうこれで終わりかと思ったら、翌日の朝には別のやつが花開いていた。一株でも次から次へと花を咲かせる。
それは我が家の門先だけの話ではない。
 そう意識して見るせいだろうか、今年はいたるところでこの花を見るのである。
「かわいいオレンジのパラボラアンテナのような花」のイメージは少しかわりつつある。
早く咲いたやつの実が枯れかけていた。
実の先端にはケシツボのフタがしてあった。
その下に隙間の窓があった。いつのまにかそんなものができていた。そこから種子らしきものが顔を出している。
この窓はなんだろう!?換気扇だろうか、種子散布の窓だろうか???
白い紙の上でフタをとって実を割ってみた。小さなケシ粒(種子)が散らばった。
ナガミヒナゲシの「戦略」が少しわかったような…。それにしてもあの窓は????
▼本日(2014/05/31)は第67回オンライン「寅の日」である。
5月最後の回である。
5月はずっと
・「科学」とは
・「科学研究」とは
を寅彦に聞くことをテーマとしてやってきた。
今回は少し番外編でテーマと関係しながら
・「科学教育」とは
・「科学魂」とは
を読み解いてみる。

◆第67回オンライン「寅の日」

「雑感」(『理科教育』より)(青空文庫より)

▼個人的には、この文章が最もお気に入りである。
この文章に出てくる「科学魂」にいたく共感し感動するからである。
その「科学魂」を次のように言っていた。

子供の時代から現在までに自分等の受けた科学教育というものの全体を引くるめて追想してみた時に、そのうちの如何なるものが現在の自分等の中に最も多く生き残って最も強く活きて働いているかと考えてみると、それは教科書や講義のノートの内容そのものよりも、むしろそれを教わった先生方から鼓吹された「科学魂」といったようなものであるかと思われる。

さらには
 科学教育の根本は知識を授けるよりもむしろそういう科学魂の鼓吹にあると思われる。しかしこれを鼓吹するには何よりも教育者自身が科学者である事が必要である。先生自身が自然探究に対する熱愛をもっていれば、それは自然に生徒に伝染しないはずはない。実例の力はあらゆる言詞より強いからである。

と言う。
▼呼びかけだけではなく、具体的な提言もし、さらにはフォローまでしてくれていた。
 間違いを教えたとしてもそれはそれほど恥ずべき事ではない。また生徒の害にもならない。科学の歴史は一面から見れば間違いの歴史である。間違える事なしには研究は進められない。誤魔化さないことだけが必要である。

先生も生徒も一緒になって、何でも手近な題目を取扱い、そうして、自然が如何に分らない事だらけであるかという事、その分らない事が、熱と根気で向って行けば少しずつ少しずつ分って行く事、その少しずつ分って行く少なくも分ったような気がして行く事が如何に愉快なものであるかという事などを実習したらいいだろうと思う。先生の分らない事は大抵誰にも本当はよく分らない事である。分らない事は恥でも何でもない。分らない事を分ったような顔をするほど恥ずべき事はない。

これは、教師自身の「自由研究」のすすめにもなっていた。

この一文は、86年の時空を超えて、科学者・寅彦から現在の理科教師に向けた熱きエールである。
すべての理科教育関係者に、とりわけ若き理科教師にぜひぜひ読んでもらいたい!!

|

« 「5.30」あれから30年が…[山崎断層地震]!! | トップページ | 「夏の創造」2014!!(4) »

コメント

最後の部分は時代を感じさせるところもありますが、、、、、、、。
「先生は本当に理科が好きだね」とか、こだわりの実験に「本当に良くやるね」とか、言葉はなくてもいたずらっ子とか座席にじっとしていられない子が授業で授業外で手を出し始める時、彼らの言葉と行動に励まされて今も子どもの心を持って科学に授業に向き合い続けています。
そんなことを思いながら読ませてもらいました。締切日の原稿頑張ります。

投稿: 理科大好き人間 | 2014/05/31 09:25

理科大好きさん
コメントありがとうこざいます。
「ふしぎ!?」追いかける理科大好きさんの「科学魂」は今も健在ということですね!
私には、「ペンギンの羽毛」追う理科大好きさんの姿がいちばん印象的でした。他に多くを学ばせてもらってきましたね。これからもよろしく。

投稿: 楠田 純一 | 2014/05/31 22:00

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/59733067

この記事へのトラックバック一覧です: 本日(2014/05/31)、第67回オンライン「寅の日」!! #traday:

« 「5.30」あれから30年が…[山崎断層地震]!! | トップページ | 「夏の創造」2014!!(4) »