« 新・私の教材試論(82) | トップページ | 【お薦め本】『データを紡いで社会につなぐ』(渡邉 英徳著 講談社現代新書) »

【Web更新1/26】14-04 新・私の教材試論 等 更新!!

Dsc_5442

蝋梅や そっと近づく 散歩道 14/01/24 (金)撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】14-04
週末定例更新のお知らせ
 はやくも2014年1月最後の定例更新である。
「ログ」とは「ログハウス」で使われるように丸太を意味する。その丸太を流して船の速さをみたところから派生して
、ログの元々の意味は「航海日誌」だと聞いたことがある。Webでの「ログ」だから略してブログ(blog)か!!
なかなか納得できる話だ。
 一月分の「航海日誌」ももうすぐ終わりになる。
どんな軌跡を残したのだろう、Web更新でふりかえってみようと思う。

◆表紙画像集2014 更新 人里の自然シリーズ 蝋梅
 私は大まかに2つの散歩コースを用意している。長時間コースと短時間コースともよべる。
その長時間コースの方には実にいろんなものが観察できる。舗装した道路も墓地も、里山の奥深くも…。
その道沿いの畑に先日から気になるものがあった。この季節にめだつ黄色い花をつけていた。
蝋梅の花だ。半透明の花びらは確かに蝋細工のつくりもののようでもある。
そっと顔を近づけて香りをかいでみた。

◆新・私の教材試論 更新!!
 久しぶりの更新である。今回の再開を機に、今年の抱負にもあげた「かたち」あるものにまでに仕上げたいが、そうそう簡単な作業ではなさそうだ。試行錯誤を繰り返してこその「試論」である。
まあ、ゆっくり 楽しみながら 急ごう!!

◆オンライン「寅の日」 更新!!
 完全な「自画自賛!!」「我田引水!!」だが、最近つくづくと思う。
オンライン「寅の日」とは面白いことをはじめたものだ!!


さあ、新しい一週間がはじまる。
今週は、どんな「航海日誌」を書こうかな。
 

|

« 新・私の教材試論(82) | トップページ | 【お薦め本】『データを紡いで社会につなぐ』(渡邉 英徳著 講談社現代新書) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/59017663

この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新1/26】14-04 新・私の教材試論 等 更新!!:

« 新・私の教材試論(82) | トップページ | 【お薦め本】『データを紡いで社会につなぐ』(渡邉 英徳著 講談社現代新書) »