« 本日(2014/01/07)、第55回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | 【授業】【電気の学習】【電流と磁界】を構想する!!(2) »

【授業】【電気の学習】【電流と磁界】を構想する!!(1)

Dsc_4432
▼「冬芽」の観察シーズンだ。
樹木の「冬芽」は実に面白い!!樹木ごとにちがった防寒対策がたてられいる。その工夫・アイデアには恐れ入ってしまう。なかには「不凍液」まで仕込まれたものがあるというから驚きだ。
 「冬芽」の面白さはそれだけではない。
 この小さな小さな芽の中に「これから」がプログラミングされているのだ。
 それはどんな「からくり」になっているのだろう?
 春の訪れを感知するレセプターはどんなつくりになっているのだろう?
やっぱりつい寅彦の真似をしたくなってしまう。
 「ねぇ君、不思議だと思いませんか?」
 と。
▼「冬芽」のいろいろを観察しているとつい散策の足をのばしていると、村の花見が行われる公園まできてしまった。桜の冬芽はなんか力強いものすら感じた。
 冬芽に負けておれぬ!!
 この冬芽がほころびはじめるころまでには、私にはやるべきことがあった。
●【電気の学習】
●【電流と磁界】
という2つの単元の授業を終えていなければならないのだ。
▼私の授業のコンセプトは
私の「ふしぎ!?」から私の「科学」へ
だ。
 私の「ふしぎ!?」からはじめて、一生使いものになる私の「科学」がつくれるか。
そこが勝負どころだった。
 では、この2つの単元を通して、身につけて欲しいと願う一生使いものになる私の「科学」とはなんだろう。
具体的にどんなことを意味するのだろう。
授業をすすめながら問うていくことでもあるが、「これまで」からも抽出してみようと思う。
【電気の学習】の「これまで」のサブタイトルは次のようにしていた。
Denkisub

「電気」を使わない生活なんてもう一日たりとも考えられないだろう。
では、その「電気」とうまく一生つきあっていき、それを使いこなすためになんとしても知っておくべきこと、身につけておきたいこととはなんだろう。
 それは、どのように私の「ふしぎ!?」とツナガルだろう?
 しばし考えてみよう。

<つづく>


|

« 本日(2014/01/07)、第55回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | 【授業】【電気の学習】【電流と磁界】を構想する!!(2) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【授業】【電気の学習】【電流と磁界】を構想する!!(1):

« 本日(2014/01/07)、第55回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | 【授業】【電気の学習】【電流と磁界】を構想する!!(2) »