« サイエンスコミュニケーター宣言(299) #20thrika | トップページ | 本日(2013/12/02)、第51回オンライン「寅の日」!! #traday »

サイエンスコミュニケーター宣言(300)

Dsc_1814
▼昨日(2013/11/30)は大賀ハス定例観察日であった。大賀ハスの蓮根の植え替えをしてから35週目であった。ついに観察池には氷がはっていた。まだ朽ちぬ葉とはった氷とでみごとな模様を描いていた。美しい!!と思った。
Dsc_1879
 「自然結実」を一粒だけはたした定点観測地のヒガンバナは元気だった。
Dsc_1917
冬に入ってほとんどが姿を消した庭のジョロウグモ、最後のいっぴきがひなたぼっこをしていた。
これで11月の私の自然観察が終わった。
▼サイエンスコミュニケーター宣言が回を重ねて、今日で300回目である。
2011.4.1にはじめて一日に一回しか書かないから、2年8ヶ月で300日もこれを書いたことになる。
従って、毎日書くこのblogの中でも大きなウエイトを占めることになる。
いったい300回もなにを書いて来たのだろう?
よくそんなにも書くことがあったものだ。
自分でも不思議なぐらいだ。
▼【理科の部屋】20周年記念オフの反芻作業をするなかで、みなさんに「おすそ分け」してもらった刺激と元気を糧に「これから」を思いつくままにリストアップしてみた。
可能かどうかは別問題として、「これから」やってみたいことのリストだ。
・Facebook版【理科の部屋】(ほんとは誰かにやって欲しい!!)
・その道のプロ・ホンモノの研究者・科学者との連携
・オフライン「寅の日」(実際に顔を会わして寅彦の「科学」と「私の科学」を語り合う会)の実施
・デジカメ自然観察の会
・吟行(俳句結社「寅の日」の設立)
・三つの試論の継続展開。(新・私の教材試論新・「自由研究」のすすめ試論新・クラウド「整理学」試論
・私の【100人リンク集】の旅の継続展開!!

▼こんな作業しながら、ポンコツ頭がとてもすっきりしてきたことがある。
これまでなにかもやもやしていたものが晴れてきた!!
「これから」もっともやりたいことがはっきりしてきた。
それは

・サイエンコミュニケーター修行の旅!!

だ。「サイエンスコミュニケーター」としての修行をやってみたい!!
「私の科学」をわかりやすく伝えるためのスキルについても、きっちりと学んでみたい。
この道の先達にも、直接お会いして学んでみたい。
サイエンスコミュニケーター宣言400回目のときは、それらしいことをやりはじめておきたい。
さあ、ゆっくり急ごう!!

|

« サイエンスコミュニケーター宣言(299) #20thrika | トップページ | 本日(2013/12/02)、第51回オンライン「寅の日」!! #traday »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/58674604

この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスコミュニケーター宣言(300) :

« サイエンスコミュニケーター宣言(299) #20thrika | トップページ | 本日(2013/12/02)、第51回オンライン「寅の日」!! #traday »