« 車窓から「雲見」の旅(2) | トップページ | Webテキスト『ヒガンバナ』公開!! #higanbana »

車窓から「雲見」の旅(3)

Dscn8022
Dscn8153
Dscn8213

▼「雲見」の旅二日目は雨雲ばかりの「雲見」となった。
七尾からから雨雲に追われる金沢に向かった。車窓からの雲は猛スピードで追いかけてきた。
▼金沢では、雨雲はついに雷をともなった多量の雨粒になった。
大雨のなかの移動は、なかなかままならなかった。
▼最後に立ち寄った金沢21世紀美術館では、白亜の建物は白い雨雲に溶け込んでいた。
▼雲粒から雨粒へ。
アタリマエのように言ってしまうが、けっこうここに興味深い「ふしぎ!?」があった。
そう言えば、その不思議の謎解きをした人物がいた。
今日は、その人を訪ねてみよう。

|

« 車窓から「雲見」の旅(2) | トップページ | Webテキスト『ヒガンバナ』公開!! #higanbana »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/58097132

この記事へのトラックバック一覧です: 車窓から「雲見」の旅(3):

« 車窓から「雲見」の旅(2) | トップページ | Webテキスト『ヒガンバナ』公開!! #higanbana »