« 新・「自由研究」のすすめ試論(66) | トップページ | 本日(2013/07/23)、第40回オンライン「寅の日」!! #traday »

【Web更新7/21】13-29 新・「自由研究」のすすめ試論 等 更新!!

Dsc_2669

ツユクサや 今日のいのちの 燃やすなり 13/07/21 (日)撮影@福崎


■楠田 純一の【理科の部屋】13-29
週末定例更新のお知らせ
 手帳の次のページをめくってみた。7/28(日)までであった。
なぜかほっとした。まだ7月が続いていたからだ。自分のなかでの「時間」がものすごいスピードで過ぎて行っていると感じていたからである。そんな遠くの「未来」でなくていい、せめて一週間後の「未来」が見えてくれば、人は生き方を変えるであろうか?
 ひょっとしたら、この「未来」を見る力こそほんとうの「学力」というのかも知れない。

◆表紙画像集2013 更新 人里の自然シリーズ ツユクサ
 ツユクサ、きわめてありふれた花でありながらその巧妙なつくりは人を惹きつける魅力をもつ。
そのツユクサに、わたしは今年勝手な「異変」を感じている。
 それは、あんなにもそこら中にありふれていたツユクサを見かけないのである。
門先にも群落があって、観察用にと刈りとらずに伸び放題にしていた場所があるのだが、そこでもまったく見かけないのだ。単なる私の思い過ごしだろうか。
 この花を見ると、きまって紅花を追って京都の友禅染めの工房を訪ねたときのことを思い出す。
下絵を描いておられた職人さんの「ツケグサ」の話だ。そして「オオボウシバナ」の話を。
私はまだオオボウシバナと出会っていなかった。

◆新・「自由研究」のすすめ試論 更新!!
 ここのところのblogはすっかり「コガネグモ観察日記」に変身してしまっていた。
それはそれでいいと思っている。その観察日記は、新・「自由研究」のすすめ試論「実践編」を兼ねていた。
意図してそうしていると言うより、観察したことがあまりにも面白いので書かざるをえないのだ。
 次なる一週間、どんな「発見」があるだろう?
どこまであのコガネグモが連れて行ってくれるだろう?
考えるだけでもわくわくしてくるのである。
 コガネグモとの出会いから13日目の朝。昨日、別の場所で別の「ナガコガネグモ」(?)の狩りを見た!!
「クモの世界」の「ふしぎ!?」はまだまだつづきそうだ。
Dsc_2705


 

 
 

|

« 新・「自由研究」のすすめ試論(66) | トップページ | 本日(2013/07/23)、第40回オンライン「寅の日」!! #traday »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/57840477

この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新7/21】13-29 新・「自由研究」のすすめ試論 等 更新!!:

« 新・「自由研究」のすすめ試論(66) | トップページ | 本日(2013/07/23)、第40回オンライン「寅の日」!! #traday »