« 【お薦め本】『自分で天気を予報できる本』(武田 康男著 中経出版) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(264) »

【Web更新6/2】13-22 【授業】「化学変化」 等 更新!!

Dsc_1375


手の泥を 落とすまもなく ゴンビかな 13/06/01 (土)撮影@福崎

■楠田 純一の【理科の部屋】13-22
週末定例更新のお知らせ
 ここで全てを一度リセットしてみる。それが私にとってのWeb週末定例更新の意味である。
「うまくいった」「いかなかった」それはどうでもいいことだ!!
ともかくここで「これまで」と「これから」は分岐するのである。
He is what he was !!

◆表紙画像集2013 更新 人里の自然シリーズ ゴンビ
 やっぱりこれはわたしにとっては「ゴンビ」なんだ。他の地域の人はこれをそう呼ばないのか気になっていた。
『日本植物方言集成』(八坂書房)をひっぱり出してきて調べてみた。
「ナツグミ」の項をみた。「ゴンビ」はない、いちばん近そうなもので「ぐいび」(岡山)だ。
次に「グミ」の項をみた。やっぱりない。でもかなり近いものがあった。
「ぐんび」(兵庫(佐用))おー!!場所も近いではないか。きっと「ぐんび」→「ゴンビ」なんだ!!
今朝の小さな「発見」だ。
 
 ゴンビが赤く熟してきた。これを見ると田植えを思い出す。泥田からあがって手も足も洗わずまずはこれを口いっぱいに含んだ。甘酸っぱさが口いっぱいに広がった。梅雨晴間の太陽はまぶしかった!!

◆【授業】「化学変化」更新!
 原子論的物質観が身についてくれば、「質量保存の法則」「定比例の法則」なんてアタリマエ!!
それが私のシナリオだった。
 ほんとうにそうだろうか。ことはそんな簡単であろうか。
ゆっくり 急ごう!!

◆サイエンスコミュニケーター宣言 更新
 【理科の部屋】20年史年表に「これまで」のプロット続けている。
今週はどこまでいけるだろう?楽しみである。
なお情報が入り次第随時年表の方は更新していきたい。

では一週間はじめよう!!

|

« 【お薦め本】『自分で天気を予報できる本』(武田 康男著 中経出版) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(264) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/57514247

この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新6/2】13-22 【授業】「化学変化」 等 更新!!:

« 【お薦め本】『自分で天気を予報できる本』(武田 康男著 中経出版) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(264) »