« サイエンスコミュニケーター宣言(180) #sciagora12 | トップページ | 【Web更新11/11】12-46「サイエンスコミュニケーター宣言」 更新! »

サイエンスコミュニケーター宣言(181) #sciagora12

Dscn0191_2
▼家を出てから3時間近くたとうとしていた。8時14分、新幹線の車窓からみごとな富士山の姿が見えてきた。
その富士山は「ゆりかもめ」に乗っているときにもきれいに見えていた。この旅の「おまけ」3つ、そのひとつをさっそく見ることができた。さいさきのいいスタートだった。
サイエンスアゴラ2012会場にも予定通り到着できた。
さっそく、開幕シンポジウム「「伝える」から「つくる」科学コミュニケーションへ」の会場の席についた。
「伝える」から「つくる」への提言の趣旨を聞いた。
それぞれパネラーが意見を述べられた。私は「私の科学」にいちばん近いコトバはどこからでくるかとさがしていた。
ポンコツ頭に一挙に理解しがたいコトバも多く出てくる。
しばらく反芻作業が必要なようだ。
 シンポジウムが終わってMさんに出会った。なんと14年ぶり2回目であった。
その時空の隔たりがうそのように話が弾んだ。実に面白かった。
これぞいちばんやりたかったことなんだと思った。

Dscn0287_2
▼Mさんとふたりで「みんなのぎもん」の理科ハウスのブースへ行った。
すでにたくさんの「ふしぎ!?」の札がかかっていた。
札の裏には科学者・研究者の「解答」が手書きで書いてあった。
頭を抱えながらも真剣に答えを書く若き科学者・研究者の姿があった。
タイミングよく、質問者の子どもと答える科学者が同席して生でやりとりをしている場面も見た。
「科学は交叉するところに生まれる!!」
やっぱり本当だと思った。
▼いっぺんなかなか見て回ることができないくらいいっぱい出展がある。
見て回りながらできるだけ自分でも声をかけて質問もしてみることにした。
それが面白いと思った。「待ってました」とばかり応答してくださるのがとてもありがたかった。
とくに、高校生や大学生の学生さんが自分のコトバで応えてくださったのがとてもわかりやすかった。

今日もたくさんの「私の科学」と出会いに行こうと思う。


|

« サイエンスコミュニケーター宣言(180) #sciagora12 | トップページ | 【Web更新11/11】12-46「サイエンスコミュニケーター宣言」 更新! »

コメント

きれいな写真ですね。私も新幹線から富士山を見ました。

ストレートに質問できる子どもに,大人も共感したり,専門家の回答に期待したり。いいですね。

専門家が素人から学ぶことも必要だと思っています。
http://d.hatena.ne.jp/gzutetsu/20030522/p1

さらに,子どもから学ぶことだってあります。

新鮮な気持ちで,また明日から頑張ろうと思います。
楽しい時間をありがとうございました。

投稿: グズてつ | 2012/11/11 15:44

グズてつ さん
さっそくのコメントありがとうございます。
今、帰宅途中の新幹線のなかです。
さきほど、ちょうど名古屋をすぎました。
今回ほんとうに会えてうれしかったです。今回のアゴラで学んだことあれこれ思い出していますが、やっぱりグズてつさんと久しぶりに再会できて話ができたことは最大の収穫です。
 素人の「科学」、専門家の「科学」についてですが、ずいぶん以前にきわめて的確なこと言われているんですね。全面的賛成です。若き日の梅棹忠夫の『アマチュア思想家宣言』を思い出しました。

これからもいろいろ教えてください。
ありがとうございました。

投稿: 楠田 純一 | 2012/11/11 20:04

楠田さん

理科ハウスブースに寄ってくださってありがとうございました。今年はひょっとしたら楠田さんも出展しておられたかもしれなかったんですよね。ぜひ、来年は出展してみてください。アゴラの別の面が見えるかもしれないですよ。


投稿: | 2012/11/13 10:16

森さん>
コメントありがとうございます。
ほんとお世話になりました。
理科ハウスのブースやっぱり面白かったですね。とっても共感するところありました。
今年は、ぎりぎりまで迷っていたのがまずかった。
来年は応募が始まった時点で結論を出します。
思っていたことはけっこう理科ハウスのブース実現していたように思いました。
私自身の質問も書いたらとすすめてもらったのに忘れていた。やっぱりいつもどこか、肝心のこと忘れている。
(^^ゞポリポリ
もし今からでも理科ハウスに掲示してもらえるだったら、来館される科学者・研究者の方に質問。
「あなたの小中時代の自由研究のテーマは?」
「今、自分がすすめている研究テーマと関係ありますか」「関係あるのだったら、どのように…」
もし可能なら宜しくお願いします。


投稿: 楠田 純一 | 2012/11/13 17:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスコミュニケーター宣言(181) #sciagora12:

« サイエンスコミュニケーター宣言(180) #sciagora12 | トップページ | 【Web更新11/11】12-46「サイエンスコミュニケーター宣言」 更新! »