« ヒガンバナスポット巡りin北播磨(1) #higanbana | トップページ | 「花の季節」から「葉の季節」へ!! #higanbana »

ヒガンバナスポット巡りin北播磨(2) #higanbana

Dsc_0005
Dsc_0999
Dsc_0064
Dsc_0105


▼朝起きたら久しぶりの雨だ。この雨はビカンバナにどんな影響があるだろう?
こう考えてしまうのはやっぱり持病の「ばっかり病」を発症しているからだろうか。8日(月)のヒガンバナスポット巡りの続きを書いておく。
 今回巡ったスポットは大きく分けると5つだ。
(1) 神河町猪篠<棚田とヒガンバナ>
(2) 神河町吉富  
(3) 多可郡加美区
(4) 多可郡多可町中区安楽田
(5) 多可郡多可町中区間子<三色ヒガンバナ>
▼(2)~(4)のヒガンバナはいくら遅れていると言えども、最盛期はすぎ花は隆盛期を過ぎた襤褸の旗のようであった。それはそれなりに燃え立つ日々の記憶をその姿にとどめているようで趣きのあるものであると思った。
こうなると子房のふくらみが気になるところである。
 刈りとられない限り花茎はまだまっすぐ伸びている。その足元ではすでに葉が芽をだしていた。それだけではない、花茎のたっているところから少し離れたところでは、今年を断念した鱗茎が来年に向け早々と葉を大きくのばしていた。
▼最後に行ったのは三色(赤・白・黄)ヒガンバナで有名な中区間子である。ここもやはり最盛期は過ぎていた。
しかし、まだいくらかは三色揃い組はあっぱれであった。
 めったに動いていることのないという水車が回っていたラッキーだった。
▼車中ではずっと、ヒガンバナのデジカメ撮影のことやヒガンバナの「ふしぎ!?」がどこまで来ているか等のヒガンバナ談義をしていた。考えてみると@grassbigskyさんといっしょにヒガンバナを追いはじめて15年目である。
ほんとうに思えば遠くへきたものだ!
 でもまだまだその「ふしぎ!?」は続いているのである。これからもよろしくお願いします!!

|

« ヒガンバナスポット巡りin北播磨(1) #higanbana | トップページ | 「花の季節」から「葉の季節」へ!! #higanbana »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヒガンバナスポット巡りin北播磨(2) #higanbana:

« ヒガンバナスポット巡りin北播磨(1) #higanbana | トップページ | 「花の季節」から「葉の季節」へ!! #higanbana »