« 本日、第15回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | 校庭の「彼岸花物語」を!! #higanbana »

Twitterはじめて1101日目に思うこと。

Dsc_0438

▼やっぱり今週は「ヒガンバナ週間」だ。一日のあいだにいくつのヒガンバナ出会っているだろう。その瞬間を記録したくて何枚の写真を撮っているだろう。そんななかでも昨日一番印象に残っている通勤路で出会った「燃え立つ松明の行列」だった。もういったん車を駐車させる場所も決めた。まだすべての花が満開というわけではないが、田の畦に沿って立つ花茎の数に圧倒されるばかりであった。
 定点観測地Aの引っ越し組の花芽がはじめて顔を出したのも昨日だったのである。
▼「ビカンバナ週間」にヒガンバナの今を追うのも、私にはTwitter的だった。
そのTwitterをはじめて昨日で1100日目だった。はじめてから100日ごとに「思うこと」を記録してきた。
ところが昨日はオンライン「寅の日」(#traday)だったので、一日遅れて今日、1101日目に思うことを記録しておく。
▼「Twitter的」ずっとずっと使いつづけている勝手に決めたキーワードだ。
その今を記録しておく。
「リンク」「シェア」「フラット」「等身大」「リアルタイム」「アクティブ」の6つの概念・思想・哲学、それを統合したものとしてTwitter的を使っている。この機会に6つの概念から連想すること、意味すること等を思いつくままにあげてみる。
・「リンク」… ツナガル、繋げる、連携・連動
・「シェア」… 「おすそ分け」の思想 コンヴィヴィアリティ
・「フラット」… 平等、対等、多様性の認識
・「等身大」… 現実性、具体性、事実性
・「リアルタイム」… 同期性 同時性 時間の共有
・「アクティブ」… 行動性 実践 試行的

少し大袈裟すぎる表現かもしれないが、こんなコトバを思いついたのである。
▼Twitter的も進化すると思っている。
Twitterそのものも、はじめた当時にくらべればずいぶんと普及し、市民権を得てきた。
パブリックな場面でも活用されだした。それはそれでとてもうれしいことである。みんなの共有のツールとなっていくわけだから。
 しかし、単なるツールとしてTwitterだけでなく、コンセプトとしてのTwitter的にこれからもこだわり続けたい。

Twitter的は不朽である。

|

« 本日、第15回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | 校庭の「彼岸花物語」を!! #higanbana »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Twitterはじめて1101日目に思うこと。:

« 本日、第15回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | 校庭の「彼岸花物語」を!! #higanbana »