« 本日、第12回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | 新・「自由研究」のすすめ試論(51) »

9月オンライン「寅の日」は #traday

Dscn8323

▼大賀ハスの枯れきった花托、種子を宿しふくらみつつある花托が入り混じって佇立する。その上を白い雲が流れていく。その空に偶然にもトンボが飛来した。
 それはあきらかに時が流れる風景でもあった。
 夏休みが終わり9月が加速度的に近づきつつあった。
何度繰り返しても同じだ。このメランコリックな気分はなんなんだ!?
▼残暑がつづくのに、吹く風はどこか9月を知らせていた。前の田の上を舞うアキアカネの数は増えてきたように思う。そんな自然の風景の移り変わりを目の前にして、この自然とどのように向き合っていけばよいのか。どのようにつきあっていけばよいのか。
 続けて寅彦に学んでいきたい。
 9月のオンライン「寅の日」を考えておきたい時期である。
▼7月8月のオンライン「寅の日」は夏休みの「自由研究」がらみで科学研究に焦点をあて読んできた。
9月は、以前にふれた「俳句」という科学の方法に焦点をあてて読んでみたい。
具体的にはこうだ。
・9/2(日)  第13回オンライン「寅の日」  「天文と俳句」
・9/14(金) 第14回オンライン「寅の日」  「俳句の型式とその進化」
・9/26(水) 第15回オンライン「寅の日」  「俳諧の本質的概論」
▼持病の「ばっかり病」が自覚症状のないまま進行しているのかも知れない。
しかし、居直って言えば「ばっかり病」を通過・克服することなく新たな地平は見えてこないとも言える。
「俳句」という科学の方法を鍛え直し、より豊かに自然と向き合いつきあっていきたい。
9月はその意思表明の月にしたいのだ。

今朝の金星もオリオンもきれいだった!
冬の星座だって見る時間をかえれば見えるんだ。まちがいなく地球号は動いているんだ!!
その地球号に私たちは乗ってくらしているんだ!!

|

« 本日、第12回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | 新・「自由研究」のすすめ試論(51) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/55480238

この記事へのトラックバック一覧です: 9月オンライン「寅の日」は #traday:

« 本日、第12回オンライン「寅の日」!! #traday | トップページ | 新・「自由研究」のすすめ試論(51) »