« サイエンスコミュニケーター宣言(158) | トップページ | 【Web更新6/3】12-23オンライン「寅の日」更新 #traday »

サイエンスコミュニケーター宣言(159)

Dsc_0527

▼大賀ハスは蓮根の植え替えからちょうど9週目、2ヶ月が経っていた。のびてきた花芽はますます元気に見える。
この調子でのびていくなら「あこがれの4日間」はもうすぐだ。大賀ハスを育てるようになって三度目、花としては6つ目の花である。これまでのどの花よりも早い時期の開花である。
▼この2ヶ月と言えば、大賀ハスだけでなかった。オンライン「寅の日」も2ヶ月の歩みであった。5回のオンライン「寅の日」があった。少しずつ少しずつその輪が拡がっていると感じている。
今年度、私はサイエンスコミュニケーターとしてこの取り組みにいちばん力を注ぎたいと思っている。
それは、サイエンコミュニケーターの「これから」の

(1) 道楽的「科学」・道楽的「理科」の追求!

(4) あらたな理科教育コミュニティの構築!

(5) 日本理科教育史を現在進行形のかたちでまとめる。

この3つと深く関わっていると思うからである。
▼寺田寅彦の書いたものを読めば読むほどに今日的課題に応えてくれているのに驚く。
これを読まずして「日本のサイエンスコミュニケーション」を語ることなかれと思う。
だからと言って、寅彦の書いた文章を教条的に反芻しようというのでない、あくまで楽しむのである。
道楽的「科学」・道楽的「理科」を追体験的に共愉するのである。
オンライン「寅の日」の発展的可能性もさぐっていきたい。
オンラインの発展型としてオフライン「寅の日」である。
先日、第4回オンライン「寅の日」(「津浪と人間」)の発展としてファラデーラボでかがくカフェ「津波のかがく」があった。私はこれぞオフライン「寅の日」であると勝手に解釈した。
それはとても愉しく、勉強になった。
ここにオフライン「寅の日」の可能性を見た!!
▼次の2ヶ月でオンライン「寅の日」は、どんな発展を見せるだろう。
それは即「サイエンスコミュニケーター宣言」の歩みと重なることになるだろう。
【6月】 6/10(日)、6/22(金)
【7月】 7/4(水)、7/16(月)、7/28(土)
この2ヶ月で5回である。
7/28(土)はちょうど10回目になるのである。
そこまでにどんな発展があるだろう。まだまだ見えない!だから楽しみ!!

今年はいくつの大賀ハスの花と出会えるだろうそれも同様に楽しみ!!


|

« サイエンスコミュニケーター宣言(158) | トップページ | 【Web更新6/3】12-23オンライン「寅の日」更新 #traday »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/54863406

この記事へのトラックバック一覧です: サイエンスコミュニケーター宣言(159):

« サイエンスコミュニケーター宣言(158) | トップページ | 【Web更新6/3】12-23オンライン「寅の日」更新 #traday »