« 私のためのデジタル歳時記を! | トップページ | オフライン「寅の日」も楽し!! »

大賀ハスが発芽した。そして…!

Dsc_0374

▼あの例の大賀ハスの種子が発芽した!!5/16(水)理科ハウス満4歳の誕生日を記念して発芽処理をした大賀ハスの種子3つ、そのうちのひとつが9日目に発芽したのである。発芽処理をして水につけたまま縁側においただけだ。和歌山の大賀池から我が家に来て2世代目の発芽である。2度目の2世代目である。
 そんな今日、私はこの大賀ハスの種子をわけてくださった阪本さんとお会いする。
それも、ファラデーラボでだ。
 理科の教師らしからぬ言葉でしか語れない「因縁」である。
翻って考えれば、偶然も「科学」のひとつの顔であるのかも知れない。
▼これまでの「私の大賀ハス物語」については、大賀ハス観察日記にくわしい。
 私の手元にやってきたのは2007年の8月である。最初の発芽処理をしたのは、理科ハウスオープンを記念しておこなったのだった。
 それから4年間の大賀ハス物語!!もっと溯れば61年前の3月30日の千葉県千葉市検見川の泥炭層に辿り着く。そこからはじまった数々の大賀ハス物語!!今年の夏またどんなあらたな展開を見せるのだろう。
楽しみである。
▼ここ4年間の「私の大賀ハス物語」をみるだけでも
如何にヒューマンネットワークがすばらしいか。
そして、そのヒューマンネットワークこそがどれだけクリエイティブシンキングを生み出すか。
を教えてくれている。
 大賀ハスを発見した大賀一郎先生は「ハスは平和の象徴なり」と言った。
私にとっては
 「大賀ハスはヒューマンネットワークの象徴なり」
なのである。
▼昨日は、ヒューマンネットワークということではもうひとつうれしいいることがあった。
それは、いまいちばん夢中になってオンライン「寅の日」について、福岡市で「教師の知的生活ネットワーク」というBlogを書いておられる方からコメントをいただき参加表明があったのだ。トラックバックまでかけていただいたのだ。
うれしい!!ありがたい限りである。
 一緒に読んでいくことによって、どんなあらたな展開が待ち受けているのかわからないのである。
ワクワク気分になってくる!!
これぞ「寅の日」の再現!!

|

« 私のためのデジタル歳時記を! | トップページ | オフライン「寅の日」も楽し!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大賀ハスが発芽した。そして…!:

« 私のためのデジタル歳時記を! | トップページ | オフライン「寅の日」も楽し!! »