« 雲海の富士山を見た!! | トップページ | 「俳句」という科学の方法について »

私のホームページは14歳に!!

Dscn4291

▼昨日旅から帰って、ここに朝の「雲海の富士山」をあげた、そしたらFacebookなどで、ネット上の古くからの友人たちから「いいね!」をいただいた。とてもうれしかった!!ネットの世界に帰ってきたという気分になった。
ついその続きの画像をアップしてしまうだった。
 これがネットの世界の醍醐味であり楽しさであろう。
▼ちょうど今から14年前の1998年4月25日。私はこのネットの世界の面白さに誘われて、拙い私のホームページを立ち上げた。楠田純一の【理科の部屋】である。
先達たちの見よう見まねで多くの人の世話になりながらたちあげた。
日本最初のホームページ立ち上げから6年目の春だった。
▼そのころの意気込みを、後日「理科教師のためのホームページつくり講座」として残していた。
今読みかえしてみても驚くほど気持ちは同じである。
コンセプトも変化はない。
データの枠組みは、いちばん最初にきめたままである。変わり映えのないと言えばそれまでだが、「不易」を求めるとこうなるとも言える。
▼ホームページ、Webページにとって「更新」はいのちである。
えらそうに言えるほどの更新ではないが、ここ数年は毎週欠かすことなく週末定例更新をしている。
表紙画像を毎週更新し、ここのblog記事を貼り付けるだけの作業であるが、続けることに意義を見出そうとしている。
 Webページ最大の読者は「未来の私」であることにはかわりはないが、更新へのモチベーションをいちばん高めてくれるのはやはりネット上の「読者」であり友人たちである。
 そんな人たちに支えられつつ、可能なかぎり更新を続けよう!
と決意するホームページ14歳の誕生日の朝だった。

|

« 雲海の富士山を見た!! | トップページ | 「俳句」という科学の方法について »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 私のホームページは14歳に!!:

« 雲海の富士山を見た!! | トップページ | 「俳句」という科学の方法について »