« サイエンスコミュニケーター宣言(99) | トップページ | 私の重大ニュース 2011!! »

【Web更新12/27】11-52 「サイエンスコミュニケーター宣言」 更新!

Dsc_0203


ゴシタマの 藍に輝き 除夜の鐘
11/12/27 (火)撮影@福崎
 

■楠田 純一の【理科の部屋】11-52
週末定例更新のお知らせ
 週末と言うには、少しずれてしまった。少し家をあけてしまっていたので「週末更新」が遅れてしまった。
さあ、これで2011年最後である。今年もまた一週間一回のWeb更新、一年間52回を貫けた。
13年が経過してもあいかわらずのHP(Webページ)を、今ものぞきにきていただく人たちに感謝したい。
「最大の利用者は、未来の私」とかっこよく言っても、やっぱり見てきていただく方があるからこそ更新するのであるし、続けることができているのだと思っている。今年もありがとうございました。
来年もよろしく<(_ _)>

◆表紙画像集2011 人里の植物シリーズ ジャノヒゲの実 「ゴシタマ」
 「ゴシタマ」は播磨地方の方言であろうか。私にとっては「ゴシタマ」鉄砲の玉だ。ジャノヒゲ(リュウノヒゲ)の実である。葉っぱをさしての命名であろう。ちょうど来年の干支にピッタリなのかな。
ところで、毎年楽しみにしているこの実の熟した色であるが、今年の色は、藍瓶のなかの深みのある「藍」色に見えてきた。光の当たった色もいいのだが、あえて日陰の藍の輝きを表紙にしてみた。

◆「サイエンスコミュニケーター宣言」更新
 「日本理科教育史」を追う旅が佳境に入ってきた。日本の理科教師たちの姿の輪郭が見えはじめてきた。
自分がその末裔であることを誇りにしたい。
そんな「歴史」があった。
ひょっとしたら、これが私がずっとやりたかったことの本命なのかも知れないと思いだした。
やっと1941年あたりまで来ている。ちょうど私が生まれる10年前だ!!゛
年明けても続けます。いろいろ「情報」お持ちの方教えてください。

Dsc_0149


▼週末が家を空けていたので、大賀ハスの植え替えから36週目の定例観察の報告が抜けている。
昨日の観察だが、ちょうど池に陽が当たりだして藻から泡も…。生命の営みは途絶えることがない。こちらの方は年が明けても引き続きこの代の観察の継続である。来年の三月いっぱいまで。

|

« サイエンスコミュニケーター宣言(99) | トップページ | 私の重大ニュース 2011!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/53586918

この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新12/27】11-52 「サイエンスコミュニケーター宣言」 更新!:

« サイエンスコミュニケーター宣言(99) | トップページ | 私の重大ニュース 2011!! »