« デジカメ自然観察事始め!!(3) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(79) »

Twitterはじめて800日目に思うこと。

▼外は強い風が吹いていた。雨も少し…。はやくも師走だ!!
2011年最後のカレンダーをめくった。
そして、今日はTwitterはじめて800日目になることを、http://twilog.org/junkusudaが教えてくれた。700日目から800日目までの100回地球が回転するあいだに何があった少しふり返ってみた。
700日目までは、ここに書いていた。100日前はまだ夏だったんだ。
▼先日のサイエンスアゴラ2011で、「tsudaる」の津田大介さんの話しをリアルタイムで聞いた。
さすがだと思った。みごとに「今」を読んでおられた。彼は、『Twitter社会論』(洋泉社 2009.11.21)で、Twitterの特徴を6つあげている。

「1.リアルタイム性」
「2.伝播力が強い」
「3.オープン性」
「4.ゆるい空気感」
「5.属人性が強い」
「6.自由度が高い」
(同書 p29より)

それを私の場合はTwitter的(「リンク」「シェア」「フラット」「等身大」「リアルタイム」)と呼んだ。
使い始めてから100日目ごろから、Twitter的を連発しはじめた。
それは今もかわらない。
▼ここのところ、Facebookにつなぐことも増えてきた。しかし、実はまだFacebookのことがよくわかっていないんだ。ひょっとしたらFacebookの方が、今はTwitter的なのかもしれない。
いやいやもっとTwitter的なものが出てくるかも知れない。
私にとっては、そのメディアがTwitter的かどうかが問題なのであり、Twitter的の進化・深化こそ課題にしたいのだ。
▼最近、私の周りのネット環境の大きな変化があった。
それは、自分が住んでいるところでもでも WiMAXにつながりはじめたのだ。それも強力に。
ありがたい!生活空間のどこからでもツナガル!!
私の場合は、パソコンからしかつながないからけっこうこれは大きな変化なのである。
それが、私のTwitter的にどんな変化をもたらすかは、自分でもわからない。100日後に期待だ!!

|

« デジカメ自然観察事始め!!(3) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(79) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Twitterはじめて800日目に思うこと。:

« デジカメ自然観察事始め!!(3) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(79) »