« サイエンスコミュニケーター宣言(28) | トップページ | 【Web更新6/12】11-24「サイエンスコミュニケーター宣言」更新! »

「理科ハウスの「空気」を吸う会」は楽しかった!!

Dscn1002▼あれから3ヶ月目の6月11日、昨日もまた私にとっては記憶すべき日となった。
念願の『理科ハウスの「空気」を吸う会』の日だった。
何が起こるかわからないところが面白いのだが、せっかくの機会だからと3つばかりのねらいをもって参加した。
(1) 理科ハウスの「空気」をいっぱい吸い込む

(2) サイエンスコミュニケーターとしての「これから」を学ぼう。

(3) 多くの「私の科学」と出会い、学び合い、高め合う。

▼3つとも「ねらい」は達成できた。
大々満足である。理科ハウスは開設から3年を過ぎ、4年目に入っていた。
中身はすごい充実ぶりだ。すごい進化を遂げている。これはいくら時間をかけてもたらない。
それは、私の想像をはるかに越えていた。それからも何回かお会いしたし、ネットを介して情報は得ていた。
しかし、それではわからないものがやっぱりあった。
そこに流れる「空気」はやっぱり、そこに行って吸ってみなければわからない。
いっぱい吸い込んできた。
▼3.11以来ずっとくすぶっていたもの。
その「ふしぎ!?」がわかりはじめた。
十数年ぶりに出会った渡部さんや本間さんが教えてくれた。
「これから」も。
なんとありがたいものだヒューマンネットワークとは。
新しい出会いもあった。
それが、すぐさま旧知のようになれるからこれまた不思議である。
きっと、同じその場の「空気」を吸っているからであろう。
【理科の部屋】ヒューマンネットワーク万歳!!
また会いましょう。


|

« サイエンスコミュニケーター宣言(28) | トップページ | 【Web更新6/12】11-24「サイエンスコミュニケーター宣言」更新! »

コメント

遠いところ、訪ねてくださってありがとうございました。昨日はみなさんのおかげで理科ハウスにとっても特別の日になりました。福島県双葉郡浪江町のGさんの話は本当に勉強になりました。楠田さんとはあまりゆっくりお話できず残念です。また、お時間のあるときにおでかけください。お待ちしています。

投稿: 森裕美子 | 2011/06/12 08:04

森さん
あらためて、ほんとお世話になりました。
いっぱい「空気」を吸わせていただきました。
ずいぶんとエネルギーを取り出すことできました。
「これから」が少し見えてきたような気持ちになっています。
 モヤモヤしていたものがすっとひいていく感じです。
学んだものを反芻する一週間になりそうです。
 また、行かせてもらいたいと思います。

投稿: 楠田 純一 | 2011/06/13 07:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「理科ハウスの「空気」を吸う会」は楽しかった!!:

« サイエンスコミュニケーター宣言(28) | トップページ | 【Web更新6/12】11-24「サイエンスコミュニケーター宣言」更新! »