« 【授業】地震は2つの波で伝わる!! | トップページ | 「私の科学」はどこまで有効か »

【授業】「1995年1月17日5時46分52秒」!!

Dscf6714▼「時間」とは!?
なんとも「ふしぎ!?」なものだ。理科においても、くらしにおいてもいろんなところに顔をだす。
いろんな次元での「ふしぎ!?」があるから、それらをひっくるめて答えを求めることは難しい。
しかし、いつもその不思議を解くときに「鍵」となることは確かなようだ。
▼授業では、今、地震をやっている。
ここでも、「時間」が登場する。扱う地震は、ふたつと決めていた。
山崎断層地震 昭和59年(1984年)5月30日午前9時39分
もうひとつが忘れもしない
1995年1月17日5時46分52秒!!
兵庫県南部地震だ。
この地震を追いかけること、地震学習の定番をやっていこうとした。
▼地震計が記録した
「初期微動」
「主要動」
「初期微動継続時間」
科学の言葉を学習すると同時に「記録」から何を読み取るのかの練習をした。
ときどき、唐突にであっても
この学習の究極のねらいにふれながら…
来るべき地震に備えるためにも。

|

« 【授業】地震は2つの波で伝わる!! | トップページ | 「私の科学」はどこまで有効か »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【授業】「1995年1月17日5時46分52秒」!!:

« 【授業】地震は2つの波で伝わる!! | トップページ | 「私の科学」はどこまで有効か »