« 新・私の教材試論(47) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(1) »

ついにその日はやって来た!「ありがとう!!」

Dscf7611▼ついにやって来た!「現役」最後の日が。
外に出たら、「ありがたい」晴れている。予定通り細くなった月と金星のツーショットだ。
昨日は、最後の校庭散策を楽しんだ。
これが見納めかと思うと、なんとも感慨深いものがある。
▼山に向かっても、坂道にむかっても、木々の一本一本に向かっても自然と出てくる言葉は「ありがとう」である。
やっぱり「有り難い」のだ。
すべてのことが、自然は…。けっして最初からアタリマエではないのだ。
最初からアタリマエでは「ふしぎ!?」は見えてこない。
散策のなかであのヤママユガの繭にはじめて気づいたのはいつのことだったろう。
もう一年半は経っているだろう。
しかし、それは変わりなく今もぶらさがっていたのだ。
なんと丈夫にできているものなんだろう。
やっぱり「ふしぎ!?」
▼午後には、お世話になった人にあいさつにまわった。
出てくるのは「ありがとうございました!!」。
人と人のつながりだってやっぱり「有り難い」のである。
最後の日の今日も「ありがとうございました!!」
いっぱい いっぱい 言おう。

|

« 新・私の教材試論(47) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(1) »

コメント

 3月は別れの時でもあります。しかしながら4月の新しい出会いに続く月であることも確かです。
 長年のお仕事に感謝をこめて「ありがとう」そして
明日からの新しい取り組みと出会いを期待しています。

投稿: 熊谷 哲 | 2011/03/31 08:32

ついに3月31日を迎えましたね。長い教員生活にここで終止符が打たれると思うとさぞや感無量でしょう。
いよいよ明日から第2の人生がスタートですね。ヒガンバナ、丹生、大賀蓮、紅花 etcさまざまなテーマが待ってます。

投稿: sakamoto | 2011/03/31 08:52

熊谷さん
コメントありがとうございます。
明日から、また新たにはじまりです。
そのうち庭も見せてもらいにいきたいな。
今後ともよろしくお願いします。

投稿: 楠田 純一 | 2011/03/31 22:43

阪本さん
ありがとうございます。
記念品までありがとうございます。
大切に大切にしたいと思います。
大賀ハスの植え替えは、もう少し落ち着いてからにします。熊楠の「萃点」を追ってまたお邪魔すると思います。また、よろしくお願いします。
36年間の理科を思いだしています。
ほんといろいろあったですね。
 ゆっくりといろんな「ふしぎ!?」を追いかけることできるのがうれしい。
 東北へも…。

投稿: 楠田 純一 | 2011/03/31 22:49

楠田さん
長い間、ほんとうにご苦労様でした。
これからしばらく、ゆったりといままでできなかったことをする日々をすごされることをお薦めします。

私も1年先に退職し、フリーのサイエンスボランティアを名乗って1年、いろんなことができました。

また、新たな1年が始まります。
追いかける夢はまた、わたしたちの前にあります。

今後ともよろしく!!

投稿: 觜本 格 | 2011/04/01 00:14

觜本さん
おはようございます。
フリーになって二日目の朝を迎えています。
フリーの先輩ですね。
「サイエンスボランティア」
というの魅力的。
しかし、今の私には「サイエンスコミュニケーター」の方がピッタリときましたので、そう決めました。
コンテンツもコンテクストも、今から作っていきます。
少しずつ、少しずつ…。
 こちらこそ、今後とも宜しくお願いします。

投稿: 楠田 純一 | 2011/04/02 07:03

お久しぶりです。私も今年から再任用として、理科のTtの仕事をさせてもらいます。お疲れさまでした。
私の方は、ずっと春休み中も、理科室他の片付けにかかりきりになり、それでもまだ一部学校に段ボールいくつか分置いて来てます。捨てるしかないと言われますが、愛着のある実験器具や、本です。なかなかそうはいきません。

投稿: 鈴木 久 | 2011/04/04 14:59

鈴木 久さん
ご無沙汰しています。
鈴木さんも同い年でしたね。
わかりますね。「こだわり」の段ボール箱はきっと宝の山なんでしょうね。あの「目玉の模型」は保存されていますか。あれはほんとすごい貴重なスグレモノですね。
また、ゆっくりと作り方教えてくださいね。
今後とも、よろしくお願いします。

投稿: 楠田 純一 | 2011/04/07 05:33

 残っています。早く車の中の本を移動させて、前任校から移動させて、外面だけでも終わらせなければと思っています。それにしても、この春休みは毎日大変でした。疲れがだんだん出てきました。早く、仕事ができる環境を作りたいものです。

投稿: まだまだ学校に段ボール箱が | 2011/04/08 18:32

どうも、おはようございます。
お疲れが出ませんように…。
私は、ゆっくりぼちぼちとやっていきます。
その都度やっておかなかったから、36年間分たまってしまっています。「断・捨・離」を決意するけど…実際は(^^;ゞポリポリ

投稿: 楠田 純一 | 2011/04/09 06:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ついにその日はやって来た!「ありがとう!!」:

« 新・私の教材試論(47) | トップページ | サイエンスコミュニケーター宣言(1) »