« 【授業】【大地の動きをさぐる】を構想する。(2) | トップページ | 【授業】【大地の動きをさぐる】を構想する。(4) »

【授業】【大地の動きをさぐる】を構想する。(3)

Dscf5363▼昨日(7日)の朝のことだ。
 この世の中でもっとも美しいものは問われれば、ひとつは私は、この夜明け前の空をあげるだろう。それを教えてくれたのは空を眺め続けてきた武田康男さんだった。その美しさも季節により多様に変化する。
寒中の今は、透明感がある。冷え込みが厳しい、その分暖色の光が美しさを増す。
その一日でいちばん美しい空と明るく輝く金星のコラボ!!
下手くそカメラマンも、思わずデジカメを向けてしまった。
▼今朝も続けよう。授業【大地の動きをさぐろう】の構想を
もういちど教科書からはじめてみる。
教科書での単元名は『活きている地球』となっている。
4つの章からできている。
1章「大地が火をふく」
2章「大地は語る」
3章「大地がゆれる」
4章「大地が変動する」
である。「動く大地の物語」をシナリオ化しているのだ。
▼もう少しくわしくページをめくっていく。
・「ハワイが語る地球の不思議」
ここで、「プレート」「大陸移動説」も出てくる。大地の「ふしぎ!?」への誘いだ。
●1章「大地が火をふく」
1 火山についてさぐってみよう
  マグマ 鉱物
2 マグマからできた岩石を調べて見よう
  火成岩 火山岩 深成岩
  火成岩のつくり 斑晶 石基 斑状組織 等粒状組織
  火成岩をつくる鉱物
3 なぜ火山国といわれるのか
●2章「大地は語る」
1 化石が教えてくれること
  示相化石 示準化石 地質時代
  「日本の恐竜」
▼そう言えば、昨夜すごいニュースがながれていたな。
恐竜の歯の化石 小学生が発見
 同じ兵庫県ではないか。これは…!!

<つづく>

  

|

« 【授業】【大地の動きをさぐる】を構想する。(2) | トップページ | 【授業】【大地の動きをさぐる】を構想する。(4) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【授業】【大地の動きをさぐる】を構想する。(3):

« 【授業】【大地の動きをさぐる】を構想する。(2) | トップページ | 【授業】【大地の動きをさぐる】を構想する。(4) »