« 【Web更新10/03】10-38【音の学習】更新 | トップページ | 【授業】「音」を視る!のは楽しい!! »

「レビトロン・ゼロ」がなかなか浮遊しない!?

Dscf2072▼昨日の朝は、天気はもうひとつであった。校庭の定点観測地も含め見て回った。最盛期を過ぎたところもでかけている。私のいちばんの定点観測地である門先の定点観測地Aは最初に発芽を見てから10日が過ぎていた。
完全に開花したものの数が、うんと増えてきていた。浮上株の方からはほとんど花茎はのびていない。条件が悪すぎたのだろうか。私のアタリマエのような「仮説」はぼんやりとそんな気がするで、今年も終わるのだろうか。
Dscf2103▼音の学習の方が終わりにちかづいている。
次の【力学の第一歩】も、夏休みに入ると同時にある程度の構想は描いていた。
その導入に2つのものを考えていた。
「ガラス棒の弾性実験」と
浮遊ゴマ「レビトロン・ゼロ」である。
「レビトロン・ゼロ」の方は、かつての「U-CAS」にかわるものとして、注目もし入手していた。
入手した当時には、何回かの練習でそのツボを掴んでいるつもりでいた。
ずいぶんと久しぶりに棚からひっぱり出してきて、先日からそのツボの記憶を呼び覚まそうと練習をしている。
ところがなかなか浮遊しない。
 この「ふしぎ!?」からはじめたいのに…。ちょっとあせってきた。(^_^;)

|

« 【Web更新10/03】10-38【音の学習】更新 | トップページ | 【授業】「音」を視る!のは楽しい!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「レビトロン・ゼロ」がなかなか浮遊しない!?:

« 【Web更新10/03】10-38【音の学習】更新 | トップページ | 【授業】「音」を視る!のは楽しい!! »