« 「レビトロン・ゼロ」がなかなか浮遊しない!? | トップページ | 【授業】ガラスの弾性実験!! »

【授業】「音」を視る!のは楽しい!!

Dscf2145_2▼人里の秋の主役がヒガンバナから金木犀にかわりつつある。なんともあの甘い香りは、「もうこの季節だ!」の印象づける。萎えていくヒガンバナの花はどこか憐れさを誘う。
 我等がヒガンバナが愛おしい。
朝露のヒガンバナ、青空とヒガンバナみんなすばらしい!
トシ先生にストロボたいた夜のヒガンバナを見せてもらった。
そうだ!夜のヒガンバナだ!!
満開になった定点観測地Aのヒガンバナにデジカメを向けてみた。
そこに、朝昼にない不思議な魅力を持ったヒガンバナの姿があった。
Dscf2133▼授業の方は「音」の最後の授業であった。
もうすでに前時から使っていたパソコンソフトによる「音を視る」ところからはじめた。
理科室に入ってきたときは、すでにソフトがたちあがっていたので、授業前からそれを楽しんでいた。
妙に大きな声をだすもの、拍手をするもの、床を踏むもの…。
そのときどきに違った波形が現れる。
単純だけど面白い。
聞くはずの音を、見るのはとっても面白い!
▼前時の音のルール
・震幅が大きいほど、音は大きくなる。
・震動数が大きいほど、音は高くなる。
をいろんな「音を視ながら」くりかえした。
ノートにもその波形を書いた。見えたらとっても簡単になった!!
さらには
◆大科学実験「声でコップを割れる?」
を見た。
 ここでは、音に色までつけて見ていた。
面白い!!
そう言えば、最初の「私の「ふしぎ!?」」で

・「音はどうして目にみえないのか」
私はこえをだして、ゆれるので、たしかめる方ほうはしっているけど、色がついていそうなことばもあるので、ふしぎです。

と書いた生徒がいたな。

|

« 「レビトロン・ゼロ」がなかなか浮遊しない!? | トップページ | 【授業】ガラスの弾性実験!! »

コメント

私も、今1年生で音を行っているのですが、いつも行っていた音のソフトで見る準備ができなくて困っています。先生はどういうソフトを使ってみえますか?私はずっと『音しろう』ですが、マイクとつながらないのか????いつもは、低周波装置とスピーカーとPCオシロとつなげてプロジェクターで黒板に映しています

投稿: 理科大好き人間 | 2010/10/06 09:39

理科大好き人間さん
おはようございます。コメントありがとうございます。
音を見るソフトですが、ここやメールでいろいろ教えてもらいましたが、最終的に使ったのは、同僚の先生にコンピュータごとお借りして、それを大型テレビに接続してやりました。
 ソフト名はわからないです。すみません。
シンプルでしたが、必要なことは全部できたと思います。
 一般的には「振駆郎」なんかがいいようですね。
くわしくなくてすみません。
時間ができたら、いろいろ試してみたいと思いますが…。

投稿: 楠田 純一 | 2010/10/07 05:32

楠田さん。どうもありがとうございました。昨日、PCがネックだということを見つけました。古いPCに音を入力したところきちんと作動しました。「音知ろう」でした。ネットのどこかで、私の名前入りの授業の感想文が残っているはずです。
 今の学校で使用しているPCは、DVDもうまく作動しないし、音ソフトも利用できないし、よいところ梨です。ずいぶん、無駄な時間を使ってしまいました。ありがとうございました。
 私の方でも、生徒が画面を見ながら拍手をしたり、声をあげたりしていました、

投稿: 理科大好き人間 | 2010/10/07 09:55

理科大好き人間さん
おはようございます。「音を見る」うまくいってよかったですね。PCはこういうことがあるから、私はなかなかなじめないでいます。(^^;ゞポリポリ
やはり同じですか。拍手や大声・奇声は…。
これがほんとうの「音」を「楽」しむかな。
見えないものを見ること科学の真骨頂ですよね。

投稿: 楠田 純一 | 2010/10/08 05:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【授業】「音」を視る!のは楽しい!!:

« 「レビトロン・ゼロ」がなかなか浮遊しない!? | トップページ | 【授業】ガラスの弾性実験!! »