« 【Web更新9/19】10-36【ヒガンバナ情報2010】更新 | トップページ | ヒガンバナに魅せられた人々 »

ヒガンバナ開花情報!各地から続々と…!!

Dscf1410▼昨日20日は彼岸の入りだ。朝、少しゆっくりと時間をとることができた。そこでヒガンバナの今を観察しながら、散歩してみた。今年の初見の場所のヒガンバナは、燃え立つ松明の行列になりかけていた。
いくら遅れていると言っても、確実に「お彼岸」に間に合わせるとは、やっぱりすごい!!
 そこだけではなかった。ニョキニョキと他の場所でも、花茎の芽が顔を出していた。いったん顔出すとあとはすごいスピードで花茎をのばす。地下に貯め込んだ栄養を使って…。ヒガンバナに最初に興味をもったのは、このみごとな戦略に惹かれたからである。
Dscf1437▼ヒガンバナ開花は、私の家の周りだけではなかった。パソコンを開いてみると、全国各地から「開花情報」が寄せられていた。
 まず最初に寄せられた情報は、【理科の部屋4】@folomyであった。意外にも宮城県白石市の南蔵王のトシさんからのものであった。ほぼ、ヒガンバナの北限にちかいものであった。ヒガンバナ前線は北上するものとばかり思い込んでいた私には意外であった。
 南蔵王のトシさんのしころでは、今年が特に「遅れている」という感覚はないようだ。気温と土中の水分の条件を満たせば開花するものなのだろうか。
▼東北以南に散在する。ヒガンバナスポットからも開花情報が寄せられるようになってきた。
●巾着田曼珠沙華最新開花状況
でもすごい勢いで花茎がのびてきている。
飛鳥や九州からも開花情報が相次いでいる。
▼今年はTwitter的展開を期待していた。徐々にその様相を呈してきた。
ハッシュタグ#higanbanaが威力を発揮しだした。
全国各地の開花情報を拾ってくるようなってきた。
それだけではない。かつて一緒にヒガンバナを追いかけて仲間を呼び寄せるようになってきた。
かつてヒガンバナに向けてライブカメラを設置した岡山のytnmさんやヒガンバナのWeb発信を一緒にはじめたhojinさんも参加してきてくださった。強力な助っ人を得て心強い限りだ。
これからがますます楽しみになってきた。

|

« 【Web更新9/19】10-36【ヒガンバナ情報2010】更新 | トップページ | ヒガンバナに魅せられた人々 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/49513459

この記事へのトラックバック一覧です: ヒガンバナ開花情報!各地から続々と…!!:

« 【Web更新9/19】10-36【ヒガンバナ情報2010】更新 | トップページ | ヒガンバナに魅せられた人々 »