« 【授業】タイタンの音を聴く! | トップページ | 【授業】大科学実験『音の速さをみて見よう』を見る!! »

今日は「日本最初のホームページ」発信の日!!

Dscf1801▼昨日の朝もヒガンバナは元気だった。定点観測地Bのヒガンバナロードは最盛期に向かっていた。すでに少し白みはじめたものもある。いったい何本のヒガンバナがあるのだろう数えてみたくなったりする。
Dscf1808倒れかけていた庭のシロヒガンバナも、再度もちなおしこちらも最盛期に向けて咲き誇っていた。
いずれにしても人里のヒガンバナは3倍体だから、言わばクローンだ。
どのヒガンバナ、それぞれ固有の「歴史」をもつ、咲き誇るヒガンバナの数だけ「彼岸花物語」が存在する。
▼そんなこと考えていたら、Web発信の「歴史」にとって記念すべき日であることを思いだした。
今から18年前の今日
1992年9月30日!
◆日本最初のホームページ
が発信されたのである。
 それから18年という年月を経て今、日本にはどれほどのホームページ・Webページが存在するのだろう。
情報発信の形態も多様な進化をとげている。
 しかし、情報発信の原初にあるものはかわらない。「原点」は存在するのである。
▼このページをあらためて見ていると、
妙にワクワクした気分になる。
そして「これから」が見えてくるような気分になるのだ!。
そこにあった志とは何か。
情報発信はなんのためのものなのか。
この記念すべき日に考えてみたい。
今年度の折り返し地点の今日!!

|

« 【授業】タイタンの音を聴く! | トップページ | 【授業】大科学実験『音の速さをみて見よう』を見る!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日は「日本最初のホームページ」発信の日!!:

« 【授業】タイタンの音を聴く! | トップページ | 【授業】大科学実験『音の速さをみて見よう』を見る!! »