« 【授業】「化学領域」のシナリオは | トップページ | 「リコリス」たちの季節へ!! »

「クマムシ」に出会えるかも!?

▼夏休みがどんどん残り少なくなってきている。最後の夏休みが…。
昨日久しぶりに講演を聴く機会があった。
何度も、自分に言い聞かせてきた言葉が出てきた。なんかうれしい気分になった。

「過去と他人(ひと)は変えることができないが 自分と未来は変えることができる」

過ぎ去った過去を如何に努力したって変えたりできない。
この当たり前すぎるほどアタリマエの事実。そのエネルギーは「これから」に注ぎ込むべきだ。
Dscf0703▼夏休みに入る前に、「夏の創造」と題して、いくつかの宿題を自分に出した。
そのなかに私自身の「自由研究」がある。
そのなかでも、いくつかのものをあげている。
・大賀ハス
・クマムシ
・ピンホールカメラ
・教材づくり  等々
 そう、そこにあげているのだ。例の「クマムシ」を…
 一昨年の夏の終わり、遅ればせながら「クマムシ」の存在を知った。そして、これだ!!
と思った。
【動物の世界】の最初にも、こいつを「粘菌」とともに登場させた。
その後も、何度か機会がありながらも本格的にはまだ捜していなかった。
いつか、いつかと思っていた。
Dscf0698▼この夏休みは、最後のチャンスかと思っていた。そこへ、うれしい思わぬ展開となったのだ。
理科ハウスのゴルジ体さんが、この度の科教協大会の会場で
「ここの校庭で、捕まえて見せてあげますから…」と言ってくださり、ほんとうに【理科の部屋】オフの場に持ってきてくださったのだ。時間がなくて、その場では観察できなくて、帰ったらすぐみせてもらうつもりでいた。
 ところが、この度のことがあってまだになっている。ずっとずっと気になりながら…。
 如何に「世界最強の動物」と言えども、もう死んでしまっているか、「乾眠」状態に入っているかも知れない。
はやく「クマムシ」に出会いたい。!!

 

|

« 【授業】「化学領域」のシナリオは | トップページ | 「リコリス」たちの季節へ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/62729/49186576

この記事へのトラックバック一覧です: 「クマムシ」に出会えるかも!?:

« 【授業】「化学領域」のシナリオは | トップページ | 「リコリス」たちの季節へ!! »