« 新・「自由研究」のすすめ試論(23) | トップページ | 【授業】二面鏡の「ふしぎ!?」 »

【Web更新】10-27【光の学習】等

Dscf9373
うず巻くや 甘き香りも クチナシの
 10/07/01 (木)撮影@安富

■楠田 純一の【理科の部屋】10-27
週末定例更新のお知らせ
 「セレンディピティ」という言葉がある。求めるもの以外の副産物、偶然がもたらす「大発見」だ。考えてみると人生なんてこれに充ち満ちているのかも知れない。私にとって、ネットとの出会いは「セレンディピティ」そのものである。今では、Twitter的こそ、すべての判断基準になっている。

◆表紙画像集2010 校庭の樹木シリーズ クチナシ
 玄関近くに移植されたクチナシの花が忽然と咲き出した。八重咲きは、螺旋的に渦巻いていた。
甘い香りは、アリたちにも届いているのだろうか。咲く前から、アリが群れをなして集まっている。
思わず甘い香りの正体の物質について知りたくなってきた。雨の中、急ぎ足で通り過ぎる生徒たち。
白い花に気づいても、この甘い香りに気づくだろうか。

◆【光の学習】更新
 「光が目に入るから見える」からはじめた【光の学習】、新しい「発見」をしながら、定番実験の数々に向かう。
どこまでも等身大の「ふしぎ!?」を大切にしながら…。

◆【植物の学習】更新 授業は終わったが、まだまだ植物の「ふしぎ!?」は残ったままだ、時々は更新をつづけてみるつもりだ。

◆新・「自由研究のすすめ」試論
 久しぶりに試論(23)を書いた。自由研究の提案をする時期も近い。今年作った「研究ノート」も使いながら新たな提案方法を考えていきたい。

|

« 新・「自由研究」のすすめ試論(23) | トップページ | 【授業】二面鏡の「ふしぎ!?」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新】10-27【光の学習】等:

« 新・「自由研究」のすすめ試論(23) | トップページ | 【授業】二面鏡の「ふしぎ!?」 »