« 新・私の教材試論(32) | トップページ | 新・私の教材試論(34) »

新・私の教材試論(33)

Dscf9949▼ほんとうに暑い日が続く。夕方になると大きな積乱雲が発生するという日々が続く。毎日毎日、この夏の最高気温更新!!のニュースが流れる。そして熱中症の犠牲者も…。一昨日、和歌山の阪本さんからすごい積乱雲の画像が届いた。そして、レーダー画像をみていて「夕立は…?」の問い合わせがあった。ハッと思った、和歌山からここがわかるのかと妙に感動してしまった。空はつながっている!!そしてこの「大気の物理実験室」の空間をイメージしていたら、またまた「雲見」が面白さを増してきた。
▼無手勝流の「教材試論」をすすめよう。
もうひとつだけ「3H(ホット・本質的・ホンモノ)」を蛇足ぎみにひとつ加えておこう。
それは「頭骨コレクション」である。

◆「頭骨」コレクションの思い出-1
◆「頭骨」コレクションの思い出-2
◆「頭骨」コレクションの思い出-3

 ホンモノのもつ迫力、リアリティな情報は、デジタルのバーチャルな情報とは格段の差があるのである。
 よりすぐれたアナログ教材(=ホンモノ)は、ますます教材としての価値を高めていくのである。
蛇足の蛇足を
◆【授業】心臓は筋肉のかたまり

<つづく>

|

« 新・私の教材試論(32) | トップページ | 新・私の教材試論(34) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 新・私の教材試論(33):

« 新・私の教材試論(32) | トップページ | 新・私の教材試論(34) »