« 【授業】最初の陸上征服植物たち | トップページ | 【授業】植物の分類なんて簡単だ!! »

【授業】コケの胞子に葉緑体が!!

Dscf8945▼昨日も、梅雨のあいまの晴れだった。授業には、「コケ植物」をもってくるようにと伝えていただけに、その方が採集しやすかった。シダにくらべて多くの生徒が持ってきていた。
コケの方が、みんながよく知っていた。「陸上最初の征服者」たちの末裔はあまり知られていないようだ。
実際に校庭でも簡単にいろんなところでみつけることができる。校舎の突き出た屋上の隅や、ほぼ垂直にたったコンクリートの土手にも。
 今は、水から縁をきることのできないコケにとっては、最適なシーズなのかも知れない。胞子のうをつけているもいっぱいみつけられる。
Dscf8948▼授業では、採集してきたコケをセロテープでノートに貼りつけることからはじめた。
そして雌株についている胞子のうから、実際に胞子を出して顕微鏡で観察してみた。
アタリマエかも知れないが、私はその「みどり」に感動した!!「葉緑体」だ!!
シダ植物でも、「胞子」と「種子」のちがいについては触れていた。
しかし、実際に目にすると納得!!ある。
Dscf8925弁当を持たない胞子たちは、自前で栄養をつくって生きていく。待ったなしである。
栄養がつくれなければ待っているのは「死」である。
あらためて「種子」の偉大さがわかるというものである。
Dscf8952_2▼それは観察に入って直後のできごとであった。ひとつの班ですこし歓声があがっていた。
近づいていくと、「ダンゴムシの赤ちゃんのような…」「これがコケの中に…」と騒いでいる。
えっ、それはひょっとしたら…。あの、あこがれの「クマムシ」?!
Dscf8953私は、あせった!!のぞいている顕微鏡にデジカメを近づけた。
二枚を撮った。なんとこんなときに電池ぎれだ。でも本でみた姿とちがうようにも見える。???
後でゆっくりと見せてもらおうと、コケごとシャーレにいれた。後でみると、そいつの姿を見失ってしまった。
時間ができたら、コケを採集してきたという場所にでかけよう。


 

|

« 【授業】最初の陸上征服植物たち | トップページ | 【授業】植物の分類なんて簡単だ!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【授業】コケの胞子に葉緑体が!!:

« 【授業】最初の陸上征服植物たち | トップページ | 【授業】植物の分類なんて簡単だ!! »