« 『生命とは、「○○」。』を体験する | トップページ | タンポポの種子が発芽する!! »

【Web更新5/9】10-19【大賀ハス観察日記】更新など

Dscf7397
 前線や 今しばらくの 花水木
  10/05/07 (金)撮影@安富

■楠田 純一の【理科の部屋】10-19
週末定例更新のお知らせ
 (゚o゚)ゲッ!!テレビが壊れた。ここのところ、あまりテレビはみないので、たいした影響はないかと思っていたら、実際になくなってしまうと、「俳句」など決めた番組はぜひとも見たいので困ってしまった。テレビが驚異の「魔法の箱」で育った世代としては、これと縁を切るわけにはいかない。テレビこそもっとも身近なメディアであった。
 身近なメディアの付き合い方が、今、私のまわりで劇的に変わりつつあるように感じている。
・テレビ番組とWebコンテンツ
・新聞記事とTwitter
・読書と著者とのTwitterでの対話 
 等々まるでWebの時代の夢物語のようなことがまわりで現実におこっている。ゆっくりな私にも実感をともなってみえてくるぐらいのスピードだ。やっぱり、新しいテレビを買うことを決断した。

◆表紙画像集2010 校庭の樹木シリーズ 花水木
 なんとも美しい花があったものだ。白からピンクへの優しいグラディエーションはみごとである。この背景には青空が似合う。職場の自分の席から、少しずらすと窓越し見える。ああ、またこの季節がきたかとうれしくなってしまう。しかし、この風景もすぐすぎてしまう。前線が近づいてきたのか、空には厚い雲が。
今度の雨がたたき落とさぬ間に、これを楽しまなければ…。今の季節、いたるところで見かけるこの樹が日本に入ってきてまだ100年たっていないと知って、ちょっと驚きだった。

◆【大賀ハス観察日記】更新
 蓮根の植え替えから、一ヶ月半が経とうとしている。はやくも、新しい私の「大賀ハス物語」が展開しようとしている。そのようすをblogからひろってみた。次世代の発芽処理は、次の週末ときめている。

◆【植物の世界】更新
 やっぱり私の中でも少しは進歩したところがあるようだ。これまでに見えなかった『植物の世界』が、授業をすすめること見えてきた。授業とは、ほんとありがたいものだ。

◆「ツナガルカガク」リンク表紙からいつでも楽しめるようにしておいた。

◆栗田先生の「野の花便り」~初夏~
 にリンク更新。

|

« 『生命とは、「○○」。』を体験する | トップページ | タンポポの種子が発芽する!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新5/9】10-19【大賀ハス観察日記】更新など:

« 『生命とは、「○○」。』を体験する | トップページ | タンポポの種子が発芽する!! »