« 第二世代大賀ハスの種子が発芽した!! | トップページ | 成長する大賀ハス!! »

【Web更新5/23】10-21【植物の世界】等

Dscf7797
 新生の みどりや空に 散りたり
  10/05/21 (金)撮影@安富

■楠田 純一の【理科の部屋】10-21
週末定例更新のお知らせ
 私は、この週末に目の前でおこったことが、ほんとうに「ふしぎ!?」でならない。大賀ハスの種子が発芽したのである。発芽してからの成長のスピード、ビデオの早送りを見ている気分になる。
なんなんだ。「生命とは!?」

◆表紙画像2010 校庭の樹木シリーズ イヌツゲ
 校庭の周辺に植えられたイヌツゲから、新鮮なみどりが萌え立つ。そのみどりは五月の空に拡散していくようである。しばし、足をとめて自分の体内にも吸収してみたくなった。

◆【植物の世界】更新     
 植物の「光合成」。この偉大なる営みについての学習がつづく。そして「光合成」と「呼吸」へと入っていく。
「植物の世界」の最も山場なんだろう。

◆【大賀ハス観察日記】更新
 つれあいにいつも言われる『また、勝手に物語りをつくって…(笑)』と。そのつれあいも、こればかりは「ほんまや!?」と驚いている。急展開の私の「大賀ハス物語」。
 昨夜は、手元の2個目が発芽し、京都から発芽の知らせがあった。これで、5個の種子のうち4個まで発芽したことになる。残る一個は、秋田に旅に出ている。発芽処理は、まだこれからである。
それぞれの地で新たな「大賀ハス物語」がはじまろうとしている。
なんと面白い展開だ!!

|

« 第二世代大賀ハスの種子が発芽した!! | トップページ | 成長する大賀ハス!! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【Web更新5/23】10-21【植物の世界】等:

« 第二世代大賀ハスの種子が発芽した!! | トップページ | 成長する大賀ハス!! »