« タンポポの種子が発芽する!! | トップページ | 【授業】感動!感動!!感動!!!『タンポポの研究』報告会 »

【授業】やっぱり面白い!!『タンポポの研究』

Dscf7467▼昨日は、連休中の課題研究として提案していた『タンポポの研究』をやった「研究ノート」の提出日であった。朝から出会った生徒は、ナイロン袋に、タンポポの根っこをいれたり、紙筒に花茎のながいものを入れたりして持ってきている。話しかけてくる会話もすごい。
「私のタンポポは○○㎝やった!」
「いや、私がみつけたんもっとすごいで、草の中でみつけたんや」
「根っこは…」
Dscf7482▼ひとクラスだけ授業があった。もってきてくれた成果物をみせてもらった。少しだけ披露してもらった。そして授業は少し「花から実(種子)へ」の授業をすすめた。後から「研究ノート」を見せてもらって、私はこれは残念なことをしたと思った。それは、ほんとうにこの『タンポポの研究』にGW中夢中にとりくみ、これを面白がっていることを知ったからだ。そこで、仕切り直して、もういちど報告会の時間をとろうと思う。
Dscf7489▼まず、最初に気になったのは、「タンポポの種子」の発芽だった。
やっぱり、そうだ!!
発芽に感動したのは、私だけではなかった。生徒の方がすごかった。
最初から種子の数を数え、その発芽率を調べている生徒もいる。また、観察をつづけそれは、大きく成長したので土植えに変えたという報告もあった。
根っこについても、「食べる」ことに関しても面白いことを研究ノートに報告していた。

今日の「発表会」を楽しみにしよう!!

|

« タンポポの種子が発芽する!! | トップページ | 【授業】感動!感動!!感動!!!『タンポポの研究』報告会 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 【授業】やっぱり面白い!!『タンポポの研究』:

« タンポポの種子が発芽する!! | トップページ | 【授業】感動!感動!!感動!!!『タンポポの研究』報告会 »